おばあちゃんを手助けした男性、数日後『もらったもの』に反響

拡大画像を見る

お笑いコンビ『ランパンプス』のボケ担当、寺内ゆうきさんがTwitterへ投稿した、心温まるエピソードをご紹介します。

ある日寺内さんは、同じマンションに住むおばあちゃんが、郵便受けの前で困っている姿を見かけました。

気になった寺内さんは、おばあちゃんに声をかけ、手助けをすることに。

※写真はイメージ

その後おばあちゃんは、お礼にと寺内さんにコーヒーをくれたのだとか。そのお返しに、寺内さんはお茶菓子をおばあちゃんにあげたといいます。

その数日後、再び寺内さんの前に現れたおばあちゃん。

「助けてもらったのにもらっては申し訳ない」と思ったのでしょうか。寺内さんにこんなものを渡してくれたそうです。

なんと、渡してくれたのは手作りのポテトサラダ…!

きっと親切にしてくれた寺内さんに、より一層の感謝を伝えたかったのでしょう。

ひょんなことから繋がった、おばあちゃんと寺内さんのエピソードに心が温かくなりますね。

ネット上では「なんて素敵な話」「暗いニュースばかりだったけど心が温かくなった」などの声が上がりました。

寺内さんのように、どんな時も親切な気持ちは忘れないでいたいものですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @TRce_tera

関連リンク

  • 6/3 20:17
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます