カレとヨリを戻せるかな…。復縁がしやすい・難しいケースとは?

「別れたけどやっぱりカレがいい……」と、元カレと復縁を考えたことがある女性もいるはず。ヨリを戻したくても難しいケースもあれば、案外簡単なケースもあります。そこで今回は、復縁しやすいケースと復縁が難しいケースをご紹介します。

復縁しやすいケース

痴話ケンカで別れた

破局の原因がただの痴話ケンカなら、復縁できる可能性は高いです。この場合、別れて時間がたてば、お互い冷静になりますからね。信頼がなくなるようなケンカでなく、お互いがまだ相手のことを好きなら、どちらかが連絡をするだけでサクッとヨリを戻せたりします。
ただ、別れてから時間がたってしまうとタイミングを逃したり、どう近寄ればいいかわからなくなったりするので、早めに連絡をした方がいいでしょう。

魅力的な女性に変身した

別れてからしっかり自分磨きをして、別れの原因になった欠点を改善できたのなら、復縁できる可能性も高いでしょう。久々に再会をしても、昔のまま……では、相手の興味を引けないもの。そうなると、復縁の話を持ち出しても「前の繰り返しになるのでは?」と思われ「友達のままでいよう」と言われたり……。
ですが魅力的な女性に変身をしていれば、「次はうまくいくかもしれない!」とカレも前向きに考えるかもしれません。

別れてから冷却期間を置いた

カレに振られて別れたとしても、その後一切連絡を取ることなく3か月~半年くらい冷却期間を置いたというのなら、状況次第では復縁も可能でしょう。カレにすがることなくあっさり別れると、「重い女」「嫌な女」など最後に嫌な印象を残すことがありません。すがりついて別れるよりも、早い段階でカレの中の思い出が美化されやすいんです。そうなると復縁のハードルも下がりますからね。

復縁が難しいケース

嘘や浮気など裏切りによる別れ

あなたの最低な嘘や浮気などの裏切り行為のせいで、完全に信頼を失って振られた場合は、かなり復縁が難しいです。信頼はないけど、まだちょっと情が残っているのなら復縁の可能性もゼロではありませんが……。
完全に愛想をつかされ、執着心も情もない場合はもう復縁はないでしょう。この場合、どんなに謝罪をしても気持ちが回復することってそうないですからね。

全ての連絡手段をブロックされている

かりにケンカの勢いで別れたとしても、相手に連絡手段を全てブロックされているという場合は、復縁できる可能性は低いです。ブロックがカレの答えというか……「接触したくない」ということですから。カレに会おうと思えば会える距離に住んでいるとしても、カレの家の近所や会社の周辺をうろつかない方がいいです。とりあえずブロックが外れるのを待ちましょう。

すでに新しい彼女がいる

どんな別れ方であれ、カレにすでに新しい彼女がいるのなら、今のところ復縁は無理でしょう。カレの中で新しい彼女よりあなたの方が大事なら、あなたがヨリを戻したい話をすればその彼女と別れて戻ってくるかもしれません。しかし新しい彼女と付き合いたてで楽しい時期なら、普通は別れません。ヨリを戻したい場合、まずはカレの現在の恋愛状況を探った方がいいでしょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/1 2:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます