どういうつもり?「彼女のいる人」に食事に誘われたらどうすべき?

拡大画像を見る


彼女のいる人に食事に誘われたら、どうするのが正解なのでしょうか。
正直なところ、彼女のいる人に食事に誘われたら、行くべきか断るべきか迷ってしまいますよね。
ここでは、私が独自に女性たちにアンケートを取ってみたので、その結果を紹介していきます。
早速、詳しく見ていきましょう。


彼女のいる人に食事に誘われたら:理由を聞く

彼女のいる人に食事に誘われたら、まずは理由を聞いてみましょう。
相談があったり、同じ仕事ならば仕事関連の話があるのかもしれません。
もしそうなら、内容を一切聞かずに誘いを断るのは申し訳ない部分もありますよね。
なぜ自分のことを食事に誘ったのか、それとなく理由を聞いてみましょう。
恋愛対象としての誘いでないのなら、食事に行くくらいはありなのではないでしょうか。


彼女のいる人に食事に誘われたら:恋愛感情があるなら断るべき

彼女のいる人に食事に誘われたとき、あなた自身が彼に恋愛感情があるのなら、誘いは断るべきです。
好きな人から食事に誘われたら嬉しいですし、迷わずOKと言いたくなる気持ちも分かります。
しかし、相手はあくまでも彼女のいる人。
あなたのことを誘ったのは、あなたのことが好きだからではなく、あくまでも何か相談があったからなのでしょう。
場合によっては、彼女とのことを相談される可能性もあります。
自分のことを全く見ていない男性と食事に行くこと、それが好きな人であるなら相当辛いことです。
少しでも恋愛感情があるのであれば、誘われた理由がどんなものであっても、行くべきではありません。


彼女のいる人に食事に誘われたら:問答無用で断る

彼女のいる人に食事に誘われたら、問答無用で断るという人もいました。
理由としては、「自分が彼女の立場だったら嫌だから」。
確かに、自分の彼氏が他の女性とふたりで食事に行っていたら、理由が何であれ嫌ですよね。
仕事の付き合いがあるなら別ですが、プライベートならふたりでは食事に行かないという女性も多かったです。
後々トラブルになるのも嫌ですし、仕事の付き合い以外ではむやみに彼女のいる男性とふたりで食事に行くのはやめておいた方がいいかもしれません。
私だったら、迷わず断りますね。


まとめ

彼女のいる人に食事に誘われたらどうする?について、紹介しました。
あなたと誘ってきた男性の関係にもよりますが、特別な理由がない限りふたりきりでの食事には行かないことをおすすめします。
仕事仲間などなら別ですが、プライベートではあくまでも相手は「彼女のいる人」。
そのことは、常に頭に入れておいてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/29 18:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます