「よなよなエール」のカプセルトイがすごい…! ビール缶はもちろんビールサーバーや​醸造所もフィギュア化しているよ

拡大画像を見る

「よなよなエール」や「水曜日のネコ」などで知られるヤッホーブルーイングが、フィギュアメーカーのケンエレファントとタッグ。

自社クラフトビールのミニチュアフィギュアを発売するようなのですが……

ビール缶やグラスだけにとどまらず、ビールサーバーや醸造所までフィギュア化(!)していて、チョイスがマニアックすぎるんです!

【ラッキーアイテムもあるらしい!】

ミニチュアフィギュア「よなよなエール MINIATURE COLLECTION」は全5種類。

・「よなよなエール」とグラス
・「水曜日のネコ」とグラス
・「インドの青鬼」とグラス
・ビールサーバー
・ヤッホーブルーイング醸造所

というラインナップで、ラッキーアイテムとして「水曜日のネコ」のイラストのフィギュアが含まれているといいます。

「水曜日のネコ」がフィギュア化されるのは、これが初めて。​​​ランダムに封入されるらしく、当たったあなたはラッキーガール!

【ビールの再現度もスゴイけど…】

ビール缶とグラスのセットは、泡の​や​​ビールの色味の濃淡にまでこだわった本格派。

缶の再現度もすこぶる高く、細部までこだわっているのが見て取れます。

気になりすぎるのが、ビールサーバーと醸造所のフィギュア

ビールサーバーフィギュアのモデルは​​、長野県佐久市にあるというヤッホーブルーイング佐久醸造所のビールサーバー。

ここにしかない貴重なもので、なんとタイルの色味や目地、​​​金網までバッチリ再現しているのだとか……!

もっとすごいのは醸造所で、​​ヤッホーブルーイング佐久醸造所と共に、仕込みタンク(!)までフィギュア化したそうなんです。

手のひらサイズの醸造所と仕込みタンクは、小さいながらも存在感抜群。

こちらの醸造所は「よなよなエール」が誕生した場所でもありますし、ファンならゲットしとくべき☆

【オンラインで予約ができるよ】

「よなよなエール MINIATURE COLLECTION」のお値段は、​​カプセルトイが1個400円、ブラインドBOXが1個440円(どちらも税込み)。

​​​全国のカプセルトイ売場、ホビーショップ、オンラインショップ、ロフトの一部店舗、ケンエレスタンド秋葉原店・新橋駅店、上野ランドなどで販売されます。

​​​​​​ケンエレファントのオンラインショップでは、8個入りパックの予約受付をスタートしているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:ケンエレファント、Instagram @yonayona.ale、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 5/26 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます