芳根京子VS有村架純「コントが始まる」で披露した美ボディ対決にファン悶絶!

拡大画像を見る

 5月22日に放送された菅田将暉主演テレビドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)第6話の視聴率が、6.5%だったことがわかった。同ドラマは、回を重ねるごとに数字を下げているという。

「『コントが始まる』は初回視聴率8.9%でスタートすると、3話で7%台を記録。その後も数字が右肩下がりとなっており、最新話では6%台に突入するなど大苦戦しています。しかし、5月22日の『デイリー新潮』によると、この作品は現在放送中のドラマの中で、F1層(20~34歳の女性)の視聴率がトップなのだとか。そのため、スポンサーのニーズにも合致しており、日テレ社内から落胆する声は聞こえてこないそうです」(テレビ誌記者)

 そんな「コントが始まる」は、20代の若者たちが織りなす青春群像劇で、主演の菅田以外にも、神木隆之介、仲野太賀、有村架純、芳根京子など、旬な俳優が多数出演している。最新話では、餃子パーティーをするため登場人物たちが部屋に集まったのだが、女優陣の姿に一部視聴者が夢中になったという。

「6話では、芳根がバスルームの浴槽に潜り、何も知らずにやってきた仲野演じる潤平を驚かすというサプライズシーンがありました。その際、彼女は体にピッタリと張り付いたウェットスーツを着て湯船から飛び出したため、視聴者から『ジューシーなボディがたまらん!』『ウェットスーツ着て、こんな可愛い人初めてみた』などと話題に。さらにその直後、部屋で餃子パーティーが開かれたのですが、今度は同席した有村がバストラインを強調した服を着ていたことで、『芳根ちゃんのスレンダー美ボディも良いけど、架純ちゃんの豊かなバストも捨て難い!』と注目を集めています」(前出・テレビ誌記者)

 ドラマの回想シーンでは、高校時代の制服姿なども披露しネットで絶賛されている芳根。今後も有村とともに、貴重なシーンが披露されていくかもしれない。

関連リンク

  • 5/25 14:00
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます