【血液型別】「弱音を吐かない強い人」ランキング

あなたは弱音を吐くタイプですか? 血液型別に、弱音を吐かないランキングをご紹介します。 ぜひチェックしてみてください。

4位「O型」


楽観的に物事を見れて明るい性格のO型ですが、まっすぐに自分の思いを伝えるので弱音はよく吐きます。
しかし、ずるずる引きずって思い悩むことなく、気持ちの切り替えが上手です。
ポジティブなことだけでなくネガティブなことも露わにするタイプなので、ストレスが溜まりにくいのがO型の良さです。

3位「A型」


A型は慎重なタイプなので、物事に対して重くとらえて、シリアスに考えてしまいがち。
ですので、弱音を吐くことが多いでしょう。
ストレスや弱音を溜めすぎてしまうと爆発してしまうので、弱音を吐ける相手を見つけて、自分の心のバランスを保ちましょう。

2位「B型」


B型は一つにハマると周りが見えなくなるほど集中力が高まるタイプ。そのため、弱音を吐く機会があまりありません。
弱音を吐く暇がもったいないと、自分に対してストイックです。
しかし、知らないうちにストレスを抱えている可能性もあるので「弱音を吐いてもいいんだよ」と自分をケアしてあげましょう。

1位「AB型」


AB型は、自分のことを人にさらけ出したくないタイプなので、弱音を吐くことは中々ありません。
繊細でプライドが高めな性格なので、本音をあまり言えず自分自身を隠します。
ネガティブなことを周りに言っても仕方ないと合理的に考えるので、弱音を吐くことが必要ないのかもしれません。


あなたはどうだったでしょうか?
恋人や家族の血液型も見てみて、周りの人にも気にかけてあげましょう。
(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/9 12:00
  • lamire

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます