肉豆腐に合うおすすめの献立って?ご飯がすすむ美味しい人気レシピをご紹介

拡大画像を見る

肉豆腐の献立におすすめの人気レシピ特集

肉、豆腐、野菜が入っていてバランスが良く、子供でも食べやすい甘い醤油味の煮物の肉豆腐は人気のメニューです。

肉豆腐がメインおかずの時の献立は、他にどんな料理を合わせたらよいでしょうか。

それでは、いろいろな調理方法別の副菜やご飯、汁物まで肉豆腐の献立に合うおすすめの人気レシピをご紹介していきます。

肉豆腐の献立の人気レシピ【和え物】

肉豆腐の献立におすすめ!小松菜ナムル

小松菜ナムル

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

肉豆腐の献立に手軽な一品を追加するなら、材料が野菜ひとつで作れるナムルがおすすめ。

こちらは小松菜の黒ごま塩ナムルのレシピで、塩味のシンプルな味付けで肉豆腐の甘辛い味を邪魔せずにいただけます。

小松菜はほうれん草よりもアクが少ないので、レンジで1分半加熱するだけでOK。チンゲンサイや人参、もやしなど他の野菜でも作れます。

肉豆腐の献立の副菜に☆水菜のマヨ塩昆布和え

水菜のマヨ塩昆布和え

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

水菜はサラダやお浸しなどにして食べることが多いですが、レパートリーが少なくメニューがマンネリ化して飽きてしまうことも。

肉豆腐の献立に合わせるなら、マヨネーズと塩昆布で和えた副菜がおすすめです。

水菜は生のままでも食べられますが、レンジで加熱すると塩昆布がいい具合に馴染み、カサも減るのでたくさん食べられます。

コスパがよい豆苗で作っても美味しいですよ。

肉豆腐の献立をさっぱりにする人気の和え物

さっぱり酢和え

出典:instagram(@tsukuoki)

肉料理で甘辛い肉豆腐がメインおかずの時にあっさりした献立にするなら、副菜にはさっぱりした味付けの和え物を合わせましょう。

こちらはもやしとツナの和え物のレシピで、調味料に酢を使うのでさっぱりと食べられます。

もやしを茹でるお湯に酢を入れると、独特のにおいが抑えられて日持ちもよくなります。

茹でたら水気をしっかり拭き取るのが、味がぼやけないようにするコツです。

肉豆腐の献立の人気レシピ【炒め物】

簡単レシピで人気の塩バター炒めを献立に!

アスパラとちくわの塩バター炒め

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

メインおかずが肉豆腐の献立に緑色の野菜を使った副菜をプラスすると、献立全体の彩りが良くなります。

鮮やかな黄緑色のアスパラを使ったレシピで、ちくわを加えてボリュームアップしましょう。

いつも同じでマンネリ化しがちな味付けは、子供も喜ぶのり塩バター味にします。簡単に作れて彩りにもなるので、お弁当のおかずにもおすすめです。

献立の付け合わせに人気のれんこんきんぴら

れんこんきんぴら

出典:instagram(@meguhanasora)

きんぴらは和食の献立でも人気の副菜で、肉豆腐とももちろん合う組み合わせです。色味は地味ですが、甘辛い味付けでご飯が進む美味しいおかず。

こちらのレシピはれんこんのきんぴらですが、定番のごぼうと人参のきんぴらもおすすめです。

きんぴらは冷めても美味しいのでお弁当のおかずにしたり、たくさん作って作り置きにしておいてもいいですね。

肉豆腐に合うレシピ☆ピーマンと卵の炒め物

ピーマンと卵の炒め物

出典:instagram(@tsukuoki)

レシピ名通り、ピーマンと卵を炒めて味付けするだけの簡単レシピのおかずです。

ピーマンの緑と卵の黄色が食卓に彩りを加えてくれるので肉豆腐の献立にピッタリ。

ピーマンは短時間で炒めればシャキッとした食感に、しっかり炒めるとクタッとなって苦みが和らぎます。

卵は時間差で入れますが、炒めたピーマンをフライパンの端に寄せて空いたスペースで卵を炒めれば、洗い物を増やさずに作れます。

肉豆腐の献立の人気レシピ【サラダ】

人気のマカロニサラダを副菜にした献立

マカロニサラダ

出典:instagram(@meguhanasora)

定番のマカロニサラダは洋食の献立で良く食べますが、肉豆腐は脂っこくないのでコクのあるマヨネーズで和えたサラダは合う組み合わせです。

マカロニは茹でたあと流水で冷やすと食感がよくなり、オリーブオイルで和えておくとくっつきにくくなります。

たくさん作っておけば、次の日の朝食やお弁当のおかずにもできます。カレー粉を加えれば簡単に味変もできますよ。

さっぱり和風サラダは肉豆腐の献立に合う!

和風サラダ

出典:instagram(@meguhanasora)

マカロニサラダよりもさっぱりしたサラダが欲しい時には和風サラダがおすすめ。

レタス、きゅうり、トマトなどサラダの定番野菜に、あればしらすやわかめ、薄切りにした玉ねぎなどが和風サラダに合います。

ドレッシングは市販の和風ドレッシングや青じそドレッシングを使ってもいいですし、醤油、酢、ごま油など家にある調味料で簡単に作れるレシピもあります。

肉豆腐献立に漬けておくだけの簡単サラダ

漬けておくだけサラダ

出典:instagram(@tsukuoki)

簡単に作れるサラダのレシピがこちらの漬けておくだけサラダ。使う調味料も酢と砂糖と塩だけのシンプルなレシピです。

作り置きしておけばすぐに食べられて、野菜の大量消費もできます。

漬けるとカサが減るのでキャベツ、人参はたくさん千切りする必要がありますが、スライサーや千切り器なら簡単に同じ太さで切れます。

均一の太さにすることで調味料の馴染みも良くなりますよ。

肉豆腐の献立の人気レシピ【その他】

すぐに献立に足せるレシピ☆出し巻き卵

出し巻き卵

出典:instagram(@meguhanasora)

卵があれば作ることができる出し巻き卵は、子供でも食べやすく人気のおかず。

ふんわりやさしい出汁の味と口あたりで、メイン料理の邪魔をしません。

出し巻き卵は卵液にだし汁を加えますが、味付けはそれぞれ好みがあるので、砂糖や塩などの調味料の量は調整してください。

大根おろしを添えたり、醤油や鰹節をかけて食べても美味しいですよ。

肉豆腐の献立におすすめの大根もち

大根もち

出典:instagram(@tsukuoki)

材料は大根ですが外はカリッと中はモチモチとして野菜感が少なく、子供も食べやすい野菜のおかずです。

肉豆腐がメインの献立に追加すると、お餅のようでいつものおかずとは違うちょっと嬉しい副菜に。

大根を丸ごと1本買うと、いつも同じ調理法だったり余らせてしまう時におすすめのレシピでもあります。

酢醤油やポン酢など、お好きなタレをつけて食べてください。

和風おかずを献立に☆ブロッコリーの焼き浸し

ブロッコリーの焼き浸し

出典:instagram(@tsukuoki)

こちらも野菜ひとつで作れる簡単レシピのブロッコリーの焼き浸しです。

肉豆腐の献立に栄養のある野菜おかずを追加したい時、ヘルシーな和風の常備菜としておすすめ。

焼き浸しなので、ブロッコリーは茹でずにフライパンに少量の油と塩、酒で蒸し焼きにします。

少し固さが残るくらいで取り出し、熱いうちに調味料と和えると味が入りやすくなります。

肉豆腐の献立の人気レシピ【ご飯・汁物】

人気の炊き込みご飯を肉豆腐の献立に!

炊き込みご飯

出典:instagram(@s214k417)

肉豆腐は白いご飯でもご飯が進むおかずですが、炊き込みご飯にも合うのでおすすめです。

炊き込みご飯はいろいろな具材が入っているので、たくさんおかずを用意しなくても満足できる献立にできます。

定番の鶏五目の他、具材もその時ある食材や余っている野菜、缶詰などいろいろなものが使えます。

春ならたけのこ、秋ならきのこ類やさつまいもど、旬を感じるご飯にしてもよいですね。

毎日でも飽きない和食献立の定番の味噌汁

味噌汁

出典:instagram(@nonon723)

和食の献立の汁物の定番はやっぱり味噌汁。毎日食べても飽きないのはどんな具材を入れても合うからでしょう。

こちらのレシピの味噌汁の具材は、定番の豆腐、長ネギ、わかめです。

また、具材だけでなく出汁の取り方から使う味噌の種類も地域や家庭によって違うので、飽きたなと思ったら出汁や味噌を変えてみるのもおすすめです。

献立の汁物に☆だしが美味しいすまし汁

すまし汁

出典:instagram(@tajitajimichi)

味噌汁よりもあっさりとした汁物なら、すまし汁が肉豆腐の献立に合います。

こちらのレシピはあさりとえのきのすまし汁で、あさりから出る出汁が味わい深いしんみりと美味しい汁物です。

あさりは煮すぎると身が縮んで固くなってしまうので、食べる直前に入れて殻が開いたら火を止めてすぐに食べましょう。

すまし汁も味噌汁と同じようにいろいろな具材で作れます。

肉豆腐の献立におすすめのレシピのまとめ

肉豆腐は材料を切ってサッと煮込むだけで作ることができるので、忙しい日や料理が面倒な日にもおすすめのおかずです。

しかし、メインおかずが決まっても、冷蔵庫に残っているものや買い物に行って安く売っているものを組み合わせて、それ以外のメニューを考えるのは結構大変ですよね。

肉豆腐がメインおかずの時の献立にもう一品追加するのにおすすめのレシピをご紹介したので、ぜひ参考にしてください!

関連リンク

  • 4/28 6:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます