自称“掃除の女王” 無料でお年寄りの家をピカピカに(フィンランド)

拡大画像を見る

フィンランド出身のアウリ・カタリーナさん(Auri Katariina)は、他人の家を無料で掃除する活動を行っている。掃除のテクニックやビフォーアフターの様子を投稿したTikTokでは、フォロワー数が370万人以上と絶大な支持を集めているインフルエンサーだ。

このほど広い家の掃除が、自分たちだけでは追い付かなくなってしまった80歳代の高齢者の家を掃除したアウリさんの動画に注目が集まった。

その動画は冷蔵庫の掃除から始まっているが、扉を開けると中には物がぎっしりと詰まっている。アウリさんはゴミ袋に次々と取り出した食材を入れており、この家に住む高齢者は冷蔵庫の中身の整理すらままならないようだ。

そして全ての物が取り出されると、棚には様々な液体が混じったような黒い汚れがこびりついていた。ピンク色のゴム手袋をしたアウリさんが強引に汚れを剥がすと大きな塊となって取れており、長期間にわたって掃除が行われてこなかったことが推測できる。

そして画面が変わってもう一度のドアを開けると、そこには真っ白な庫内が映し出された。掃除の過程は明かされていないが、相当に頑固な汚れだったので時間がかかったに違いない。

再び画面が切り替わり、今度はコンロの上のレンジフードの掃除に取りかかるようだ。全体的に黄ばんでおり、こちらも長い間放置されていたことがうかがえる。

そして掃除後の姿が映されると、なんと透明のガラス部分が現れた。元の素材がガラスであることすら分からないほど、汚れがひどかったのだ。

その後も引き出しの中のカトラリーを整え、広いキッチンカウンターの上が見違えるほどキレイになるビフォーアフターの様子が映り、見ているこちらまで気持ちがすっきりする激変ぶりだ。

アウリさんは動画に「ここに住む女性はキレイになった家を見て、嬉し泣きをしていました。私はただ人を助けることが大好きなんです! 今回の掃除は今までで一番満足した回になったはずですよ」と掃除したアウリさん自身も大満足したようだ。

この動画には今月26日の時点で、TikTokにおいて210万件の「いいね」が集まっており、フォロワーからは「掃除技術もすごいけど、人間性も素晴らしい人だ」「素敵な人ね。まるで天使だよ」とアウリさんを称賛する声が寄せられた。

一方で「多くの高齢者が、掃除できずに汚れた家に住んでいると考えたら悲しいよ」「こうした高齢者には、定期的に掃除をする人が必要だよね」と、高齢者の生活を心配する声も集まっている。

この投稿をInstagramで見る

(@aurikatariina)がシェアした投稿

画像は『Auri 2020年10月29日付Instagram「CLEANING IS FUN!」』『Auri 2021年4月12日付Instagram「This lovely lady was crying from happiness」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連リンク

  • 4/27 6:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます