「許しません!」上沼恵美子がNOを突きつけた大谷翔平の“花嫁候補”とは?

拡大画像を見る

 タレントの上沼恵美子(66)が7月18日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)に出演し、世界が注目するエンゼルスの大谷翔平選手(27)の将来の結婚相手について言及した。

 この日の放送では、番組が独自で調査した「大谷と結婚してほしい有名人」のアンケート結果を発表し、本人不在の中、勝手に将来の伴侶選びが進んでいく。

 番組の調査では1位に卓球・石川佳純選手、2位が競泳・池江璃花子選手、3位は女優の綾瀬はるかと、トップアスリートやトップ女優の名が躍った。この結果に上沼は「全部いいんですけどね、自分の記録を作ろうとするすごい方たちなんですよ、そうなってくると、やっぱり大谷さんのお世話までとなると、しんどいと思います。自分が太陽ですから、石川さんにしても池江さんにしても…」と、自らもトップアスリート街道を進む選手たちを花嫁候補に挙げるのは少し違うと言いたげな様子。

 さらに上沼は険しい表情で、「一番イヤなのは、女子アナ!」「それから金髪美人とか言うのも絶対イヤですね、もう、許しません!」とプロ野球選手の結婚相手として選ばれがちなキレイどころをバッサリ。終始「大谷さんがどう言うかっちゅう話ですけども…」とツッコミを入れていた上沼だが、ここだけは譲れないとばかりに激しく主張してスタジオを笑いで包んだ。

 スタジオゲストの狩野英孝(39)が「大谷さんの子孫を絶対残さないといけないですよ、あの才能、あの能力を。だからスポーツ選手がやっぱりいいんじゃないかと…」と持論を語ると、上沼は「あなたはやっぱり子孫を残すことばっかり考えて!」と過去の女性問題をネタに呆れながらツッコミを入れつつも、狩野の考え方に上沼も賛成のようで「そう言われりゃそうやね、アスリートとしての才能を残さないとアカン」と最後には同調していた。

 大谷からすれば、まさに“余計なお世話”な企画だが、それだけ将来の花嫁に注目が集まっているということだろう。

(浜野ふみ)

関連リンク

  • 7/19 16:41
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます