リアルな本音! 女性が「結婚したい」と思う現実的な理由とは

「今付き合っている彼氏と一緒にいたいから結婚がしたい」と思うのは自然なことですが、付き合っている彼氏がいない状況にもかかわらず、強く結婚というゴールを目指す女性たちがいます。結婚を目指す女性たちの中には、あまり人には堂々と言えないような理由を抱えていることも。
そこで今回は「女性が結婚したいと思う現実的な理由」を、女性に教えてもらいました。そこには、生きていくことの大変さが見え隠れしています。

親がうるさいから

「実家に帰ると『○○ちゃんが結婚したんだって~』『○○ちゃんが赤ちゃんを連れて歩いていたよ~』と、近所の友達をダシに結婚を急かしてくるのがうっとうしいから」(29歳/SE)

▽ 結婚を親に急かされるのは「あるある」ですね。親も悪気があるわけではないのですが、会うたびに結婚の話をされたらうんざり。結婚するまで言われ続けるのかと思うと、気が重くなりますよね。

子どもが欲しいから

「子どもが欲しいから結婚したいです。『結婚しなくても子どもは産める』と言う人もいますが、現実的なことを考えると私には結婚がマストです」(25歳/webデザイナー)

▽ 子どもを産むために結婚を望む女性は多いようです。ただ、「子どもが欲しいから結婚をしたい」とアピールすれば、確実に男性が引いてしまうのでやめたほうが無難です。

周囲の目が気になるから

「特別結婚したいわけじゃないけれど、結婚しないと『あの人、何か問題があるんじゃない?』と周囲から陰口を言われそうで、正直怖い」(29歳/塾講師)

▽ もしかしたら、まだ自分自身の気持ちがかたまっていないせいで、周囲の目を気にしてしまうのかもしれません。自分の生き方の「核」を持てば、周囲の目が気にならなくなるはず。自分の人生は自分で決めるものです。周囲のことを気にする必要はありません。

仕事を辞めたいから

「仕事を辞めたいけど、ネガティブな理由では辞めたくないという意地がある。結婚すれば堂々と会社を辞められるので、早く結婚したいです」(30歳/営業)

▽ 会社を辞める理由のひとつとして結婚を考えている、という本音を持っている女性は必ずいます。それ自体は悪いことではありませんが、焦って決断しないよう気をつけてくださいね。焦るといい結果にはつながりませんよ。

1人で生きるのが不安だから

「老後まで働き続ける自信もないし、働けたとしても自分の稼ぎだけで生活できるのかが不安。お金目当てというわけではないけど、結婚して安心が欲しいというのが本音」(32歳/事務)

▽ 結婚したからといって一生の安心が得られるというわけではありませんが、「1人よりも2人」という言葉があるように、ある程度の不安が解消されるのは事実。一生の安心のために結婚を決める女性がいるのは当然かもしれません。

まとめ

いかがでしたか? 「結婚したい」と強く望んでいる女性は、現実をしっかりと見ている女性とも言えます。結婚に夢や幻想を抱いていないからこそ、結婚することで自分が得られるメリットが明確に見えているのかもしれません。
ただ、メリットばかりに目を向けていると幸せな結婚から遠のいてしまうことを、頭の隅に置いておきましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/18 10:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます