白トリュフオイル使用!「セントベーネ」ECサイトで“黒トリュフパン”販売中


外苑前にある、伝統的なローマ料理を中心とした家庭的なイタリアンレストラン「セントベーネ」から、新商品「黒トリュフパン」が登場!7月12日(月)より、通販サイトBASEにて発売中だ。

しっとりミルキーな「黒トリュフパン」


黒トリュフを贅沢にきざんで生地に練り込み、最高級の白トリュフオイルをふんだんに使用して、イタリア産の海塩で香り高く味わい深く仕上げた「黒トリュフパン」¥648(税込)。

トリュフとの相性が抜群な北海道産バターも効かせ、しっとりミルキーな食感を実現した。

シェフ自ら焼き上げる


「黒トリュフパン」は、外部の工場には依頼せず、加藤政行シェフが自らの手で一つ一つ丁寧に焼き上げている。ライトな口当たりは、外苑前で10年以上もイタリアンレストランを営んでいる加藤シェフだからこそできる、暖かみのある食感だ。

そんな「黒トリュフパン」が、この度ECサイトにて販売開始。冷凍発送にて全国へ届ける。

ECサイトにて名物パスタも販売


また「セントベーネ」のECサイトでは、トマトクリームソースに濃厚なウニを溶かし込んだ香り高い、「セントベーネ」の名物パスタ「ウニのトマトクリームソース」¥997(税込)や、「まかないチキンカレー」「桃とジェノベーゼの冷製ソース〜レモン風味〜」なども販売。

「黒トリュフパン」と一緒に味わってみては。

■セントベーネ
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目1-28 ベルタウン青山2F

画像をもっと見る

  • 7/16 17:11
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます