「こちらは、ペンキ缶ではございません」シャネルがZOZOTOWNに登場! 独特すぎる「紹介文」が話題に

拡大画像を見る

2021年7月、ZOZOTOWNのコスメ専門モール・ZOZOCOSMEにシャネルの公式ショップがグランドオープン!

フレグランスおよびメイク・スキンケアアイテムの販売をスタートしましたよ~。

現在は、世界的に有名な香水「N°5」の誕生100周年を記念した限定コレクション「ファクトリー 5 コレクシオン」も販売中。

各商品に添えられた “不思議な紹介文” が、ネットを中心に話題になっているんです。

【コスメに見えないとこがミソ!】

6月29日の発売以降、その可愛さから注目を浴び続けている「ファクトリー 5 コレクシオン」。

紅茶の保存缶や絵の具チューブといった “日常のオブジェクト” からインスパイアされた全17品がラインナップされています。

【遊び心たっぷりの「注意書き」が話題です】

たとえば、シャワージェル20個のセット「シャネル N°5 ザ シャワー ジェル バケット」(9680円)は、ペンキ缶をイメージ。

商品には「こちらは、ペンキ缶ではございません。」という注意書きが添えられていて、遊び心にときめきます。

そのほかにも、

・シャネル N°5 ザ ボディ ローション(7920円)
→「こちらは、砂糖の袋ではございません。

・シャネル N°5 サヴォン(6710円)
→「こちらは、靴クリーム缶ではございません。

・シャネル N°5 ザ スパークリング ボディ ジェル(1万1770円)
→「こちらは、スプレー缶ではございません。

といったことが書かれており、各商品が何をイメージしてデザインされたのか、よくわかります。

「食器用洗剤のボトル」「乾電池のセット」「子どものおもちゃ」など、シャネルのイメージとは結びつかないモチーフが多いところもたまりません。

そんな中、異彩を放っているのは香水

こちらは、単なるフレグランスではございません。」と書き添えることで、唯一無二の存在感を示しているんです。

【注意書きが見れるのは「ZOZO」だけ!?】

ちなみに、この注意書きはシャネル公式サイトには見当たらず、ZOZOTOWNのために用意されたもののよう

人気のためほぼ完売状態なのが残念ですが、ぜひサイトをのぞいてみてください♪

※価格はすべて税込みです。

参照元:ZOZOTOWN
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 7/17 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます