「いつになったら返事くれるの?」男性が返事を遅らせるワケ4つ

拡大画像を見る

 男性のLINEやメールの返事が遅れると「嫌われている?」「脈ナシかもしれない」と考える女性も多いですが、実は脈アリでも返事が遅れることがあるのです。今回は男性のLINEやメールの返事が遅い理由を4つご紹介します。 


LINEやメールが苦手

脈アリでも脈ナシでも、LINEやメールが苦手な男性は少なくありません。相手の姿が見えないのでどのように返事をしたらいいのかわからず放置してしまうのです。文章をわざわざ考えることが面倒なので、電話で済ませたいという男性もいます。またLINEやメールは用件を伝えるだけのツールだと思っている男性もいるので、雑談が続くのが苦痛になって返事をしなくなったという可能性もあります。 


忙しすぎて返事ができない

男性は一つのことに集中してしまうタイプの人が多いので、忙しいとLINEやメールの返事が遅れてしまいます。仕事や勉強に集中しているときはスマホの通知も切っていることもあるので、LINEやメールに気づかないことも。忙しいときに返事を催促してしまうと「面倒くさい人」というイメージがつき、脈ナシになってしまう可能性が高いので気をつけましょう。 


返事をするタイミングを逃した

忙しい雰囲気は感じられないのになかなか返事が来ないというときは、どのように返信したらいいのか悩んでいたら、そのまま返すタイミングを逃してしまったパターンも考えられます。返事を忘れたことを思い出しても「時間が経ちすぎてなんて言ったらいいのかわからない...」と思っているのかもしれません。 


駆け引きをしている

話が弾んでいたにもかかわらず突然返事が来なくなった場合は駆け引きをしている可能性もあります。女性も「もしかして脈アリかも♡」と思ったとき、確信を得るためにすぐに返事をしたいところを我慢することってありますよね。男性も返事をしないことで気を引こうとしているのです。 男性がLINEやメールの返事をしない理由は脈がないわけではありません。すぐに諦めずに気になる彼をよく観察してみてくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/6 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます