本物の「バーモントカレー」にそっくり!繰り返し遊べる安全素材の木製玩具が登場


幼児教室生まれの玩具メーカー「エド・インター」と、ハウス食品の「バーモントカレー」がコラボレーション!『ままごと バーモントカレー<甘口>』715円(税込)が、6月下旬から全国の玩具店、百貨店玩具売場、雑貨店、ECなどにて販売開始される。

本物そっくりのパッケージで楽しく食育


ハウス食品のロングセラー商品「バーモントカレー」のイメージをそのまま、木製のままごと玩具にしたのが『ままごと バーモントカレー<甘口>』。


本物そっくりのパッケージで、裏面にはままごとカレーの基本的な作り方を掲載。具体的な遊び方が分かりやすく書かれており、「お野菜は皮をむこう」「じゃがいもの芽はとろう」など、本物の食材を下ごしらえする際に必要なポイントを遊びながら学ぶことができる。


手持ちの野菜や調理道具のおもちゃと組み合わせれば、ままごとを通じて、カレーを作る練習ができるだけでなく、実際の料理への興味を引き出すなど子どもの食育にも繋がりそうだ。


また、さまざまな食材を提案する「ままごと紹介シート」も同梱。食材の旬や組み合わせがたくさんあることに気づきやすい内容となっており、より踏み込んだ食育の一歩としても役立つ。

繰り返し遊べるデザインと安全な素材

試行錯誤を重ね、本物に近い色あいにたどり着いた、木製の“カレールウ”。丁寧に磨かれ面取りされていて、実物のバーモントカレーのように、ルウを割っておなべに入れる動きも再現できる。


面ファスナーが付いているので、カレールウを割る際に心地よい音が出て、子どもの達成感をより高めてくれるのもポイント。何度も繰り返し遊ぶことが可能だ。

また、除菌用アルコールによる塗装の変色や色落ちが起こりにくい特別な塗料を使用しているので、除菌しながら清潔に保つことができる。

さらに、国際的な玩具安全基準のCEを取得し、食品衛生法もクリア。子どもが舐めても安全で、安心して遊ばせることができる。対象年齢は3才~。

※写真はイメージ。同商品以外のままごと商品はセット内容に含まれない。

画像をもっと見る

  • 6/24 16:15
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます