全長1.3メートル「タイタニック号」のレゴセット 超ビッグサイズで

拡大画像を見る

レゴジャパンは、レゴセット「レゴ タイタニック号」を、2021年11月8日に全国の「レゴストア」および通販サイト「レゴ公式オンラインストア」などで発売する。

プロペラを回すとピストンエンジンが作動

当時、航海技術の粋を集めて建造されたという豪華客船「タイタニック号」をレゴブロックで組み立てられるセット。1/200スケール、長さ約135センチサイズで、レゴ製品の中でも最長かつ最大級のモデルだ。ピース数は9090個。

3つのセクションに分け、それぞれの構造を細部まで確認可能。6つのデッキにまたがるファーストクラスの大階段、イギリスの建築様式「ジャコビアン様式」のダイニングサロン、船室や喫煙室、下部デッキにはエンジンルームを備えるなど、細部までディテールにこだわり再現した。

プロペラを回すことで内部のピストンエンジンが作動するほか、アンカーの上下、マストの間に張られたマストロープの調節などのギミックを実装する。

価格はオープン。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/27 16:40
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます