V6「解散まであと1週間」!「バチバチ関係26年」森田剛が岡田准一に「最高にブチギレた日」

拡大画像を見る

 11月1日のV6の解散まで、残すところあと1週間となった。

 1995年11月1日にシングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューを飾ったV6は、『TAKE ME HIGHER』や『WAになっておどろう』など数多の名曲を世に出し、ライブステージや『VivaVivaV6』(フジテレビ系)といったテレビ番組など、さまざまな分野でファンや視聴者を楽しませてくれた。

 そんな彼らが見られるのもあとわずか。グループとして出演するテレビ番組も10月25日放送『CDTVライブ!ライブ!』、同月26日の『学校へ行こう!2021』(いずれもTBS系)が残るのみ。9月4日から幕開けした全国ツアー『LIVE TOUR V6 groove』も10月27日と28日の横浜アリーナ公演、10月31日と11月1日の幕張メッセ 幕張イベントホール公演だけとなった。

「最後の日に向かって一気にスパートをかけているV6ですが、こうした中でソロ活動の重要なトピックがあったのが、メンバー最年少の岡田准一(40)でした。岡田は10月15日に主演映画『燃えよ剣』が封切られ、公開日の初日舞台挨拶に登壇するなど、ツアーが続く中で映画の宣伝プロモーションにも参加していました」(エンタメ誌ライター)

 岡田は6月18日にも主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が公開されていて、V6としての活動だけでなく俳優として大活躍している。

「今やV6のメンバーの中でも、最もソロ活動が充実していると言えそうな岡田ですが、デビュー当時は他のメンバーの後ろをついて行くような感じだったといいます。10月21日発売の『女性セブン』(小学館)によると、岡田は若手の頃から同じComing Centuryの森田剛(42)の背中を追い続けていたいたといいます」(女性誌記者)

■26年間、良きライバル

 岡田は、1995年3月に行なわれたバラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)のオーディション企画がきっかけでジャニーズ入りし、そこからわずか8か月後にはV6としてデビューするというシンデレラボーイだった。

 一方の森田は、1993年にジャニーズに入所するとメキメキと頭角を現し、ジャニーズJr.内では三宅健(42)とともに屈指の人気を誇るまでに成長。『女性セブン』では、当時の森田について、ダンスの実力は群を抜いており、後輩の憧れの的だったと紹介している。

「私生活では森田や三宅とすぐに打ち解けた岡田ですが、やはり下積み時代がなかっただけに、ステージではなかなか森田との差を埋められなかったそうです。そこから岡田は森田の背中を追うようになったといいます。

 また、岡田が役者業に邁進するようになったのも、蜷川幸雄さんに目をかけられるなど舞台などで俳優として輝きを放っていた森田の影響もあったそうです。森田は自身の背中を追いかけてくれて、解散や退所も間近に控えたタイミングにも主演の大作映画の公開があり、役者として大活躍を見せてくれている岡田に、誇らしさすら感じているかもしれませんね」(前出の女性誌記者)

■プライベートで勃発した「岡田と森田のバチバチ」

 岡田と森田は、26年に及ぶグループ活動で良きライバル同士という関係だったようだ。しかし、両者の“ライバル関係”は、プライベートにも持ち込まれたときがあったという。

「グループ活動の中でも切磋琢磨して、時には火花を散らすときもあったでしょう。ただ、そうした2人の関係の中で、最も森田さんの感情が爆発したのは、やはり結婚のときだったのではないでしょうか」(ワイドショー関係者)

 2017年12月、岡田は宮崎あおい(35)と結婚したことを発表。当時、森田も「ご結婚おめでとうございます。心から祝福したいと思います。どうか末永くお幸せに」という祝福のコメントを公表している。

「表向きは岡田さんの結婚を喜んでいた森田さんですが、裏ではそうではなかったそうです。森田さんは、現在の妻である宮沢りえさん(48)との結婚のために、かなり前から根回しをするなどの準備をしてきたといいます。

 早くから報告を受けていたというジャニーズ事務所としても、森田さんのお相手が大女優の宮沢さんとあって、結婚には賛成していたそうですが、2016年11月に長野博さん(49)が白石美帆さん(43)との結婚を発表。“結婚は1グループにつき1年に1人”ということが言われていた頃ですから、森田さんはその翌年、2017年内に発表する方向で調整していたといいます。

 ところが、岡田さんと宮崎さんの結婚が、急遽決まった。そして、事務所としてもそちらを先に進めざるをえない状況になってしまったといいます。岡田さんと宮崎さんは、2017年12月23日に結婚を発表。翌年5月、宮崎は妊娠していることを報告し、2018年10月第一子となる男児が生まれています。

 かなり前から宮沢さんとの結婚を準備をしていた森田さんですが、岡田さんと宮崎さんに割り込まれるかたちとなり、2人の結婚が叶ったのはそれから3か月後の2018年3月。これには、本人も含め、森田さんの親族も本当に怒り心頭だったそうですよ……」(前同)

 4年前、結婚を巡っていざこざがあったという岡田と森田だが、すでに、わだかまりなどいっさいないようだ。

「メンバーがさまざまな場所で話していますが、現在は、最高のフィナーレを迎えようと、これまでにないほどグループは一致団結しているといいます。宮崎さん、宮沢さん、そして2人の家族も見守る中、V6は11月1日、最後の瞬間を迎えるのでしょうね」(同)

 解散後も、岡田と森田の好敵手関係は続いていくのかもしれない――。

関連リンク

  • 10/25 7:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます