【ベアミネラル イベント実施レポート】オルヴェオングローバルジャパン 代表兼 日本輸入化粧品協会理事長 菅野沙織がポーランドのウクライナ避難民にお土産、ベアミネラル製品のサンプル など笑顔を届ける支援

オルヴェオングローバルジャパン株式会社

ポーランドで今なお、ウクライナ避難民支援を積極的に行っている坂本龍太郎氏(ワルシャワ日本語学校教頭)、クラクフに拠点を置くASAGAO の吉田由美氏、駐ポーランド日本大使宮島昭夫氏の協力を得て、「多くの人に、いまだ厳しい避難生活が続く現状と、平和への想いを知ってほしい」という願いを叶えたくて実行しました。

クリーンビューティーのリーディングブランド<ベアミネラル>を輸入販売するオルヴェオン グローバル ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:菅野沙織)の代表 菅野沙織は、去る4月11日から4月15 日まで、プライベートで夫の本間強とポーランドに赴き、ウクライナ避難民の子供たちと親御さん、保護動物シェルターに向けて物資や寄付金などの支援を行いました。

日本からのお土産に子供たちの笑顔が溢れました

子供たちが歌や踊り、朗読などのパフォーマンスを披露。幸せ感にあふれた、戦争を忘れるまるで奇跡の一日でした。

駐ポーランド宮島日本大使も子供たちに囲まれ歓迎される風景、たくさんの子供達からハグをされ心がつながりました。

支援背景

日本輸入化粧品協会(事務局:東京都港区、理事長:菅野沙織)は、日本市場へ進出発展を目指す各国の大使館や企業、日本国内企業へ、日本の化粧品市場や化粧品輸入に必要な規制、情報提供などによりビジネスのサポートをしています。その関係で、ポーランド投資・貿易庁 東京オフィスとのご縁ができました。また菅野沙織はかねてから駐ポーランド日本大使の宮島昭夫氏と親交があったため、個人的にアドバイスをいただき協力を得て今回の支援活動が実現できました。

2022年2月にウクライナ戦争が開始されてから、ポーランドが絶大なる支援を避難民たちに対して行っている一方で、ウクライナ避難民支援についての話題が少なくなってきています。今回の支援を通して、多くの方に、厳しい避難生活が今なお続く現状、平和への想いを知ってもらいたいと願います。これからもできる形で支援を続けていきます。

行程

日程:4月11,15日に2か所訪問

訪問場所:4月11日、ワルシャワ郊外オトフォツク市ヨハネ・パウロ2世記念第9小学校

小学校校庭に3本の桜の木を植樹

訪問場所:4月15日、ドゥハツカ避難シェルター

避難民が3か月だけ過ごすドゥハツカ避難シェルター

シェルターには子供や大人の衣類など実用品を多めに

支援内容:個人で日本から40キロのお土産と寄付金、日本輸入化粧品協会からはたくさんのお菓子、ベアミネラルからは製品のサンプル

日本から持って行った2 か所分の計 650個 のお土産とお菓子、寄付金

親にはベアミネラル製品サンプルを

お土産とお菓子だけ で計40キロを 巨大バッグ 2個+スーツケース1個に詰めて

サポートをしてくれた現地の日本人

駐ポーランド日本大使 宮島昭夫氏

ワルシャワ日本語学校教頭 坂本龍太郎氏(右)

ASAGAO有限会社 代表 吉田祐実氏(中央)

歓迎してくれたポーランド人の皆さん

オトフォツク市の市長、教育長、小学校の校長、先生方、シェルターの皆さん

小学校の校長

ウクライナ避難民の子供達、お母さん達

実施者

菅野沙織: オルヴェオングローバルジャパン 代表兼 日本輸入化粧品協会理事長

本間強: 株式会社ファースト・パブリシティ 代表取締役社長

(左から)ロンドン在住 メグミ・スパイビーさん、在住宮島昭夫大使、菅野沙織、本間強

ベアミネラルとは

1995年、アメリカ カリフォルニア サンフランシスコで誕生したミネラルコスメのパイオニアブランド。

創業当初より、「良いものをふんだんに使い、余計なものは使わない」をモットーに、肌だけでなく地球にも負担をかけないシンプルなフォーミュラで、高い要望に応える高機能かつ高い効果を持つクリーンビューティーコスメを展開しています。

お客様のお問い合わせ先

ベアミネラル

東京都中央区銀座2-4-9

TEL: 0120-24-2273(10:00~17:00 土日、祝日を除く)

URL: https://www.bareminerals.jp

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ

2024/5/29 10:00

こちらも注目

新着記事

人気画像ランキング

※記事の無断転載を禁じます