【鶴屋百貨店】光と風の画家「葉祥明 作品展」2/21(水)~2/26(月)まで 作家の故郷 熊本で開催。貴重な原画と新作版画〈ジェイクの思い出〉も登場

株式会社アートプリントジャパン

本館5階 グラフィックステーションにて  

【イベント情報】

会期中に原画をお買い上げのお客様には、作家が作品裏板にサインをお入れします 

また、版画をお買い上げのお客様には直筆サイン入りの新作カードを差し上げます

地平線から広がる情景、ゆっくり変化していく色彩のグラデーション、

人々の心に寄り添うあたたかい風景を描き続ける葉祥明の世界。

作品のなかで生き生きと登場するキャラクター

ジェイクやはちぞうに会いに来てください。

葉祥明(Yoh Shomei) profile

 葉祥明は1946年7月7日に熊本市で生まれました。

18歳まで熊本城近くの熊本市中心街で過ごし、東京の大学に進学します。

在学中にファッションイラストレーターを目指すものの、同世代の絵本作家「谷内こうた」氏の作品を偶然目にしたことで、絵本の制作を始めます。そして1973年に絵本『ぼくの べんちに しろいとり』で絵本作家としてデビューしました。

 その後、アンパンマンの作者である「やなせたかし」氏に見出され、“メルヘン作家”として活躍の場を大きく広げます。サンリオからポストカードやレターセットなどのステーショナリーの他、タオルや洋食器など生活用品の多くにもイラストが使用され、美しい情景を描いた風景画が人気を博しました。画業40年を越えてなお、絵本作家として新作を発表し続け、近年では、幸せで心穏やかな人生を送るためのヒントを書いた「言葉」が注目を集めています

1946年7月7日 熊本市に生まれる

1973年はじめての絵本「ぼくのべんちにしろいとり」(至光社)を出版イギリス、フランス、スウェーデンで発刊

1990年創作絵本「風とひょう」イタリア・ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞

1991年鎌倉市に『北鎌倉 葉祥明美術館』を開館

1991年郵政省「かもめーる」挿絵/ニューヨークにて個展

1992年郵政省 ふみの日記念切手に“ジェイク”採用される

1996年創作絵本「イルカの星」第31回造本装幀コンクール展入賞/オーストリア・ウィーンにて展覧会

1997年絵本「地雷ではなく花をください」日本絵本賞読者賞受賞/創作絵本「イルカの星」第7回けんぶち絵本の里大賞

創作絵本「ひかりの世界」第32回造本装幀コンクール展入賞

1998年カナダ・モントリオールにて個展/郵政省 わたしの愛唱歌シリーズ「この道」記念切手製作

1999年郵政省 「はあとめーる」挿絵

2000年長崎原爆絵本「あの夏の日」発刊により第6回平和協同ジャーナリスト基金賞奨励賞

2002年熊本県立美術館にて原画展/故郷熊本に『葉祥明阿蘇高原絵本美術館』を開館

2003年NHK総合「ようこそ先輩・課外授業」に出演/横浜そごう美術館にて原画展「ファンタジーワールド」

2005年織田廣喜美術館(福岡県)にて原画展

2007年周南市周南市美術館(山口県)にて原画展

2008年米子市美術館(鳥取県)にて原画展

2009年あさご芸術の森美術館(兵庫県)にて原画展/筆の里工房(広島県)にて原画展

2012年熊本市現代美術館にて原画展/射水市大島絵本館(富山県)にて原画展

2013年おかざき世界子ども美術博物館(愛知県)にて原画展

2014年長崎県美術館にて原画展/可児市文化創造センター(愛知県)にて原画展/

所沢ミューズ(埼玉県)にて原画展

2015年リアス・アーク美術館(気仙沼市)にて原画展

2016年佐久市立近代美術館(長野県)にて原画展

2017年萬鉄五郎記念美術館(岩手県)にて原画展

2019年黒部市美術館(富山県)にて原画展/安来市加納美術館(島根県)にて原画展

2020年アートハウスおやべ(富山県)にて原画展/伊達市梁川美術館(福島県)にて原画展

2021年笠岡市立竹喬美術館(岡山県)にて原画展

2023年 画業50周年/掛川市二の丸美術館(静岡県)にて原画展

■取材等の問合せ先■

主催:株式会社アートプリントジャパン

Instagram:@apj_exhibitions

展示会情報:apj-exhibition.blogspot.com

〒177-8503

東京都練馬区谷原2-1-26

直営部

TEL:03-5923-1362(土日祝休)

#葉祥明

#葉祥明作品展

#yohshomei

#アートプリントジャパン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ

2024/2/12 16:45

こちらも注目

新着記事

人気画像ランキング

※記事の無断転載を禁じます