「これは正当防衛だ!」通勤中、駅でいきなり折り畳み傘で殴られた女性

通勤や通学など日常的に利用する電車や駅の中で、さまざまなトラブルに見舞われた経験談が寄せられている。今回は、駅や電車で怖い思いをした女性のエピソードを紹介したい。(文:林加奈)

40代前半の女性(東京都/事務・管理/年収400万円)は、大学生のときに電車内で起きたトラブルをこう振り返る。

「夕方帰宅中にいきなり中年女性から怒鳴られた。中年女性が電車を降りる間際、急に大声を出して『ずっと見てんじゃねーよ』と。私は思い当たるふしもなかったが、どうやら私だったらしい。隣にサラリーマンもいたが、お互い何もしていないよねって感じでした。結構な満員電車で、大声を出されて、正直怖くて動悸が収まらなかった」

突然大声を出されて周囲も含め驚いたことだろう。ましてや自分に向けられているのだから怖くなるのも無理はない。

「これは正当防衛だ!」と腕や腹を殴ってくる

また、20代前半の女性(東京都/事務・管理/年収300万円)は、駅のホームでトラブルに見舞われた。

「朝の通勤ラッシュ中、ホームへ向かう階段を降りた地点で急に折り畳み傘で30代くらいのおじさんに後ろから殴られた。後を追いかけると、折り畳み傘を振り回し『靴を踏んだだろう!これは正当防衛だ!』と腕や腹を殴ってくる」

正当防衛にしては度が過ぎている。女性は駅員に相談したが「駅員の死角であり、防犯カメラがないことから犯人の特定が難しいとされ、泣き寝入り」と、後味の悪い結末も明かしていた。

キャリコネニュースでは「電車で遭遇したトラブル・ハプニング」をテーマにアンケートを行っています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/YF2GXC57

2023/12/5 6:00

この記事のみんなのコメント

2
  • グレイス

    12/6 12:33

    後ろから折り畳み傘で殴っときながら、靴踏まれた、は無いだろう。態とらしいにも程がある。駅員やカメラの死角を狙っているあたり、悪質。トリトンさん、お気の毒さま。相手を先に通して充分間隔をあけてから通ったらよかったかもですね。

  • トリトン

    12/5 23:20

    自分もスーパーでぶつかりそうになりかけた方向が一緒になり仕方がないから横にそれたらそれも同じ方向仕方がないから横を通り抜けた時身体が当ったが睨みつけてきたから謝ったら、気持ち悪い変態私の体を撫で回したと叫んだから違うと言っても痴漢とか抜かしたから50位の、ガリガリのメガネだったのでお前みたいな醜いババアを誰が触るか!まだ砂かけ婆の方が可愛いわと言ったら怒りまくってたな、そんな気狂い女がいるからな。

こちらも注目

新着記事

人気画像ランキング

※記事の無断転載を禁じます