上白石萌音ライブに「カムカム」“両親”甲本雅裕&西田尚美が参戦「娘が武道館」「安子のおかげじゃ」

【モデルプレス=2023/01/26】俳優の甲本雅裕が25日、自身のInstagramを更新。女優の西田尚美とともに、女優で歌手の上白石萌音のライブを訪れたことを報告した。

◆甲本雅裕&西田尚美、上白石萌音ライブへ

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(2022)で1人目のヒロイン・上白石の両親役を演じていた甲本と西田。

同日は上白石にとって初となる武道館公演「MONE KAMISHIRAISHI 2023 at BUDOKAN」が行われ、甲本は武道館の前で西田と撮影した自撮り動画や写真を公開。

「娘が武道館!!」と興奮した様子を覗かせ、「カムカムエヴリバディのヒロインで娘役の上白石萌音ちゃんの武道館ライブ行ってきた で~れ~の~ぼっけぇの~ 金太(甲本の役名)とこしず(西田の役名)、並んで見たよ」と2人で鑑賞したことを報告した。

さらに現在は東京にも大寒波が押し寄せているが「今日はめちゃ寒かったけど、会場は萌音ちゃんの癒しの歌で温泉気分」ともつづり、「帰りに写真撮ろうゆうて バタバタで撮った」と投稿した自撮りショットについても言及。「最高の記念日になりました 安子(上白石の役名)ありがとう」と感謝をつづっている。

◆「カムカム」上白石萌音らの交流に反響

また、西田も自身のTwitterに甲本との2ショットを投稿。「帰宅してまだ余韻に浸ってます。萌音ちゃんを目の前にすると、とてもクリアで清らかな気持ちになる。心が洗われた」と振り返り、「そして甲本さんにも会えた!金太と小しず。久々、橘家が武道館に集合したよ。安子のおかげじゃ、ありがとう」と“母”として上白石にメッセージを送った。

この投稿を受け、ファンからは「今も交流が続いているの素敵!」「お母ちゃんとお父ちゃんも来てたんですね!」「萌音ちゃんも嬉しいだろうなぁ」などのコメントが寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 1/26 10:34
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます