【東京都】K-1選手も参加!『回転寿司たいせいモッパンスペシャルフォース』考案の創作寿司第2弾

寿司の製造販売を展開する台星商事は、「回転寿司たいせいリボーンプロジェクト」を始動。

同プロジェクトにて結成されたモッパンスペシャルフォースが考案した、創作寿司の販売を開始した。モッパンとは、飲食をする様子を配信する動画コンテンツのことだ。

たいせいの想いに共感したキャストが創作寿司を考案

板前回転寿司たいせいは、個性を⽣かした接客スタイルと顧客の⽬線に⽴ったサービスを⼼がけながら、安全で安⼼できる旬の寿司を提供している。

システマティックに発展を遂げる飲食業界の逆をいき、同店が大切にしてきた心を通わせたおもてなしで、世の中を元気にしたいと考え「回転寿司たいせいリボーンプロジェクト」の始動に至った。

同プロジェクトでは、たいせいの想いに共感したキャスト陣でモッパンスペシャルフォースを編成し、創作寿司を考案した。そんな創作寿司第2弾が1月23日(月)~2月28日(火)で販売中だ。

K-1選手やインフルエンサーが思考を凝らした創作寿司

第2弾のラインナップは4つある。CBDアルコール飲料ブランド“BECHILL”とのコラボレーションで、ととのいアンバサダーのMr.サウナジャンキー シノサンと“BECHILL”が共同考案した『ととのい寿司』。

K-1 Krush初代フライ級チャンピオンの大久保琉唯選手が考案した『おおくぼ寿司』、初代K-1 WORLD GP女子フライ級チャンピオンのKANA選手考案の『クラッシャー寿司』。

さらに、ラウンドガールやレースクイーンとして活躍し、ブレイキングダウン5本戦出場などで話題沸騰中の青山あいり氏が考案した「あいり寿司」など、各キャストが思考を凝らして創作した「見て楽しい」「食べて楽しい」創作寿司になっている。

韓国風などの第1弾創作寿司は販売期間を延長

また、すでに販売されていた創作寿司第1弾だが、期間中に売り切れで食べることができなかったという声を多数受け、販売期間が1月31日(火)まで延長されることに。

第1段には、海鮮の具をたっぷり入れたちらし寿司を色彩豊かで上品な味の錦糸巻で包んだ「ゆいり寿司」や、「カンジャンセウ」をイメージした特製漬けだれで赤海老が漬け込まれ、ビビンパをシャリに見立てて握った「すがわら寿司」などがある。また、うに、いくら、ズワイガニ、ほたてと4種の寿司ネタに金箔が添えられた「ショウタイム寿司」は、SHO氏こだわりの豪華絢爛なゴージャス寿司だ。

期間終了後は、各キャストが考案した創作寿司「人気トップ3」を正式メニューに迎えることも企画されている。

見ても食べても楽しい創作寿司を堪能しよう。

<取り扱い店舗>

■回転寿司たいせい 府中本店

住所:東京都府中市宮町1-100 ル・シーニュ1階

■回転寿司たいせい 調布北口店

住所:東京都調布市小島町1-35-3 濱乃家ビル1階

■回転寿司たいせい 立川北口店

住所:東京都立川市曙町2-6-5 山田ビル1階

■回転寿司たいせい 立川南口店

住所:東京都立川市錦町1-3-29 鴨志田ビル1階

■回転寿司たいせい 八王子店

住所:東京都八王子市旭町6-12 旭星ビル1階

回転寿司たいせい公式サイト:http://kaitensushi-taisei.com/

(佐藤 ひより)

画像をもっと見る

  • 1/25 13:35
  • STRAIGHT PRESS

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます