足立梨花、「福士蒼汰を呼び捨て」仲良しアピールに視聴者が“イラッ”

拡大画像を見る

 俳優の福士蒼汰が1月21日、「土曜スタジオパーク」(NHK)に生出演。MCを務める女優の足立梨花とのやりとりが物議を醸している。

 福士は同局のドラマ「大奥」で共演中の女優・堀田真由とともに登場。堀田がドラマの感想をひとしきり述べると、足立が「蒼汰のほうは?」と話を振った。これに反応したのが、番組MCのハリセンボン・近藤春菜。「蒼汰って呼んでる? 聞き捨てならない! どういうこと?」とツッコむと、足立は苦笑しながら「彼がほら、あの『(仮面ライダー)フォーゼ』をやってる頃から…。NHKだと『あまちゃん』で一緒。あんまり一緒のシーンなかったんですけど」と共演がきっかけで仲が良いことを明らかにした。

「その後も2人は映画で共演した言い、それを知った春菜は足立に福士のプライベートの裏話をリクエスト。足立は『まずそもそもこの番組、生放送だと気付いてませんでした』と福士の天然ぶりを暴露していました」(テレビ誌ライター)

 しかし、ネット上には足立の名前呼びに苦言が殺到。《芸能の仕事に限らず下の名前で仕事の場で呼ぶ人はどうかと思う》《福士くんと仲がよいアピールで自分をよく見せたかった?》《NHKの番組なのに、MCが公私混同して呼び捨てしたとは驚いた》《仕事中はさん付けくらいしたほうがいい》《福士蒼汰ファンからしたら、匂わせって思われても仕方ない》といったコメントが連打されている。

「トーク番組などではプライベートでも親しい相手と共演した場合、下の名前で呼び捨てやタメ口などで関係性をチラ見せするようなことは番組演出の範囲内。しかし、今回はNHKの番組でMCとゲストという立ち位置でもあるため、視聴者もイライラしてしまったようです。もっとも、福士は18年に出演した『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で『芸能人の友達ゼロ』と語っていたので、足立とはそこまで親しい関係というわけではなさそうですが」(芸能記者)

 ともあれ、足立はうかつな発言で福士ファンを敵に回してしまったかもしれない。

(柏原廉)

関連リンク

  • 1/25 10:14
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます