中居正広の活動再開で陣内智則の暴露に大ブーイング「他番組の収録バラすなんて」

拡大画像を見る

 タレントの中居正広が1月20日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演し、完全復活を果たす。昨秋からレギュラー番組計4本の出演を休んでいたが、今年に入って日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」、テレビ朝日「中居正広のキャスターな会」、ニッポン放送「中居正広のON&ON AIR」の3本に相次いで復帰。「金スマ」が残る1本だった。中居は昨年、「デイリー新潮」で「盲腸がん」と報じられて衝撃が走った。テレビ番組に出演した際は「激やせ」したとも言われていた。

 いよいよ完全復活となるが、その一方でお笑いタレントの陣内智則が大ブーイングを浴びている。きっかけは、陣内が15日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で「金スマ」の内容を暴露したことだった。

 中居は14日、都内で行われた「金スマ」の収録に参加。これには陣内も参加した。この収録の模様は20日に放送される。

「陣内は15日放送の『アッコにおまかせ!』で、中居が14日の『金スマ』収録で『死ぬかと思ったでしょ!?』と出演者に確認し、タレントの石原良純が『そう思ったよ!』と返し、盛り上がったと話したんです。これが複数のネットニュースで報じられた。でも、これは『金スマ』収録で笑いが起きた部分の話で、本来は放送前にしゃべってはいけない。ましてや他番組です。TBS局内では『陣内はお笑いタレントなのに、なんで笑いのオチになりそうな部分をしゃべるんだ』と非難ごうごうです」(TBS関係者)

 陣内は「エンタの神様」(日本テレビ系)などで活躍。現在はそのトークに陰りがあるとも指摘される。笑いのオチになりそうな部分をバラしてしまえば、TBS局内がシラけてしまうのも無理はないだろう。果たして20日放送の「金スマ」では、石原が「そう思ったよ!」と返して中居が死んだと思ったとぶっちゃけたシーンは使われるか。

関連リンク

  • 1/20 14:40
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます