綾瀬はるかに急浮上!年内「電撃結婚」まさかの相手!40億円投資トラブルの“広告塔〞にされる被害も…

拡大画像を見る

 国民的女優、綾瀬はるか(37)が、ついに!?

「このところ、年末年始に結婚発表をする芸能人が増えていますが、今年の超目玉として、記者らがマークしているのが綾瀬なんです」(芸能記者)

■韓国俳優ノ・ミヌとの交際は?

 とはいえ、最近の彼女の熱愛といえば、2020年7月に報じられた、韓国人俳優、ノ・ミヌとの交際くらいしかない。

「焼肉店での極秘デートの様子を、写真週刊誌がすっぱ抜いたんですが、綾瀬の所属事務所は交際を完全否定しました。これで恋路が阻まれたようです。彼女の事務所が大反対したため、相手側は引いてしまったんだとか。加えて、コロナ禍になり、密会が困難になったことなどから、自然と破局してしまったようです」(前同)

■深刻なトラブルも

 その後は、仕事に邁進していた綾瀬だったが、ここにきて、深刻なトラブルに見舞われる憂き目も。

「11月9日、広島県警が投資グループの主要メンバーら4人を出資法違反の容疑で逮捕したんですが、実は綾瀬は、その投資グループと関わりがあったとの報道があったんです」(夕刊紙記者)

 同グループは、元本を保証して配当金を支払うとうたい、出資者から計40億円を集めた可能性があるとみられている。

■1億円を出資か、記念撮影も

「実は、綾瀬の実母も被害者の一人で、約1億円を出資していたそう。出資者らが集う“セレブ会”と呼ばれる会合には綾瀬も参加し、投資グループとも記念撮影したと報じられています。要は詐欺グループに広告塔として利用されてしまったわけです」(前同)

 出資した1億円は、すでに綾瀬側に返金されたそうだが、これが事態をややこしくしているという。

「被害者たちから、綾瀬だけが特別扱いされているという不満が噴出しているんです。いまだ返金されていない被害者らから、“綾瀬もやっていると言われてダマされた”との声が大きくなれれば、騒動が拡大するかもしれません」(同)

■事務所の後輩・石原さとみは結婚、出産

 そうしたネガティブなイメージをかき消す秘密兵器が、電撃婚だという。

「事務所の後輩である石原さとみ(35)が結婚・出産、先輩の深田恭子(40)が休養する中で、綾瀬は一人、事務所を支えてきました。四十路を前に、そろそろ“お許し”が出る可能性があるのでは」(前出の芸能記者)

 気になるのは、あの“国宝級Gカップ”を手に入れる果報者だが……。

■『義母と娘のブルース』で共演した佐藤健と

「佐藤健(33)です。13年の映画共演以来、意気投合。22年1月放送の『義母と娘のブルース』(TBS系)新春スペシャルのロケ帰りには、新幹線で2人で帰京する姿が激写されています。綾瀬は佐藤のことを“タケちゃん”と呼ぶラブラブぶりで、マネージャーも2人のそばを歩くという事務所公認の仲。佐藤ほどの大物なら、彼女の夫としても遜色ない。祝福ムードでトラブルを払拭するつもりでは」(同)

 ビッグカップルの誕生なるか!?

関連リンク

  • 12/8 19:00
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

29
  • 私もしゃしゃり出て意見した事、申し訳ありませんでした。時に痛快なコメントをして、コメント欄を盛り上げているお二人が、ずっと言い争っているのを見ていて黙っていられませんでした。私も知らずに感情を言葉に乗せていたことがあっただろうと反省し、気を付けないとと思いました。また皆様の自由なコメントを楽しみにしています。

  • TOMO

    1/4 7:55

    ↓いちさん。ダンディさんが「もう終わりにしましょ」って仰って、お詫びまでされたのですから、もう攻撃しては駄目ですよ。更に攻撃するのは卑怯ですよ。今回のみならず、こういった口論は私も含めて反省しないと、結局は「両成敗」だと思うんです。今回はお互いに認識が違ってしまったんだと思います。口論してしまうとお互い、後味が悪く、気まずくなるだけです。この私がしゃしゃり出て物申し、お二方にお詫び致します。

  • いち(

    1/3 22:22

    ダンディさんだからあなた極端なのよ、ワタシだけのようですてアナタだけだなんて言ってないのよ。それと 『綾瀬はるかと佐藤健について、二人が結婚するかも』 この記事はそう書いているのよ。

記事の無断転載を禁じます