Snow Man宮舘涼太、スタッフの心を一瞬で掴む「さすがファンの間で“ロイヤル”と称される方」

【モデルプレス=2022/12/06】Snow Manの宮舘涼太が12日発売のファッション&カルチャー誌『GINZA』1月号に登場する。

◆宮舘涼太、5つのハイブランドを着こなす

ファッション&インタビュー企画に登場した宮舘。5つのハイブランドのルックをまとい、精悍な表情、優雅な佇まい、そしてダンスや舞台稽古で磨き上げた肉体の躍動を感じるビジュアルを展開する。

インタビューでは1月の市川團十郎襲名記念プログラムに挑む想い、Snow Manとしてのレールと役者としての道のつながり、そして特集にちなんだ日用品の話をじっくりと語った。

◆宮舘涼太、スタッフが明かす撮影秘話

「よろしくお願いします!」と、スタジオ入りした宮舘の第一声が、実に清々しくて、スタッフは一瞬で心を掴まれたという。実直さと朗らかさを帯び、親近感を抱かせる声の調子から、その人となりが伝わってくる。企画の趣旨や着用ルックの説明の際は、スタッフの目をしっかりと見て、時折「はい!」と小気味良い返事を織り込む。スタッフは「さすが、ファンの間で“ロイヤル”と称される方です」と振り返った。

そして、スタッフ一同、何より嬉しかったのは、宮舘の深い、とにかく深いファッションLOVEを感じたこと。ひとつひとつのルックを、とても愛おしそうに身につけ、それぞれのブランドについてのコメントには敬意と知識が溢れ出して止まらなかった。

2023年1月6日からの舞台『SANEMORI』、そしてSnow Manの活動についても、とても真摯に話した宮舘。去り際の後ろ姿もどこかエレガント。宮舘掲載の号で新しい年を迎えるのは晴れやかで、思わず「ダテまして、おめでとうございます!」という言葉が頭をよぎるほどだった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 12/6 17:00
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます