クロアチアの『ユニフォーム』に「ヤバい」の声 胸のところを見ると?

拡大画像を見る

日本時間2022年12月6日に行われた、サッカーの世界大会『FIFAワールドカップカタール2022』の決勝トーナメント1回戦。

クロアチアと対戦した日本は、PK戦にまでもつれこむ激戦の末、敗退しました。

クロアチアの『ユニフォーム』に好感の声

多くの人が固唾をのんで見守った今回の試合ですが、ネット上ではクロアチアのユニフォームについて、話題になっています。

FIFAワールドカップのTwitterアカウントが投稿した、クロアチア代表のキャプテン、ルカ・モドリッチの姿を見てみると、胸のところにデザインされていたのは…。

Can he find some magic? 🪄#HRV | #FIFAWorldCup pic.twitter.com/nI3xfZHfZu

— FIFA World Cup (@FIFAWorldCup) December 5, 2022

小さく日本の国旗が…!

クロアチアでは、毎回ユニフォームに対戦相手の国旗をプリントしているといいます。

さりげなく、相手に敬意を表する素敵な計らいですね。

日本のサポーターからは好感のコメントが多数寄せられていました。

・クロアチアのユニフォームがヤバい!対戦国へのリスペクトが嬉しいです。

・日本国旗が入っているモドリッチのユニフォームとか、最高。欲しすぎる!

・おお…!クロアチアのユニフォームに日本国旗が。こういうのシンプルにいいよね。

日本を下したクロアチアは次回、ブラジル代表と対戦します。

きっとまた、ブラジルの国旗を付けたユニフォームで素晴らしい活躍を見せてくれることでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 @FIFAWorldCup

関連リンク

  • 12/6 15:30
  • grape

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます