『THE FIRST SLAM DUNK』2日間で12億円超え

拡大画像を見る

映画『THE FIRST SLAM DUNK』が12月3日に公開スタート。12月3日・4日の2日間で観客動員846,687人/興行収入1,295,808,780円を記録したことが分かった。

人気漫画ゆえ、製作決定時から大きな話題となっていた本作。公開初日から多くの反響を集め、全国418スクリーン(IMAX:40scr)で公開され、初日は興行収入711,752,180円を記録。週末土日動員ランキングでは、並み居る強豪作品を押さえて堂々の1位を記録し、興行収入100億円超えへの期待が高まる。

12月3日には“スラムダンク”がTwitterトレンド1位となり、「世代を超えても根底にあるスポーツの熱さと感動がここにある…!」「井上雄彦先生の漫画の中に入り込んだような臨場感!」「観たい観たいと待ち望んでた映像のはるか右斜上いってた」「生きててよかった…スラムダンク好きでよかった…本当に最高でした…」絶賛の声がSNSにあふれている。

『THE FIRST SLAM DUNK』は公開中。

(cinemacafe.net)

■関連作品:

THE FIRST SLAM DUNK 2022年12月3日より全国にて公開

© I.T.PLANNING,INC. © 2022 SLAM DUNK Film Partners

関連リンク

  • 12/5 20:55
  • cinemacafe.net

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます