「キンプリ脱退」岸優太、『鉄腕DASH』卒業秒読み?「3つの心残り」と「気になる後任」の名前

拡大画像を見る

 来年5月をもってKing&Princeを脱退し、秋にジャニーズ事務所も退所することが明らかになっている岸優太(27)。そんな岸は、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の活躍ぶりからキンプリファン以外の層からも好かれていたが、それだけに番組の卒業と、「心残り」を気に掛けるファンも多い。

「11月27日放送回でも、番組伝統の米作り企画の今シーズン完結編が行なわれましたが、岸さんはドラマの撮影の都合で、現地で新米を味わうことができなかった。

 岸さんは、1人で豆腐店に弟子入りして、新米のご飯と一緒に食べるための豚汁の具になる豆腐作りに励んだり、これまで1年間田んぼに携わったり頑張っていただけに、みんなで食べられずに終わったのは残念でしたね」(テレビ誌編集者)

 もちろん、TOKIOの国分太一(48)は「岸くんにも食べてもらわないとね」と現場でも気にかけていた。新米と豚汁も『DASH』スタッフが11月上旬に岸に差し入れして味わうことはできたが、「最後」の米作りを全員で締めくくることはできなかったのだ。

 国分は岸のことをかわいがっていたこともあり、「来年は1人1つの田んぼのリーダーになる?」「“5つ(TOKIO・岸・森本慎太郎)”の田んぼ作ってさ」と、岸が不在の時に話していたが、来年、ジャニーズ事務所を退所する岸が『DASH』も辞めるのは、ほぼ確定しているのが残念でならない。

「くわえて、岸さんには“養蜂”と“マンゴー”という心残りもあるでしょうね。この2つは、TOKIOが『福島DASH村』時代から挑戦していたものの、東日本大震災や、2018年の山口達也さん(50)の不祥事などで止まりかけていたのを、岸さんが引き継いだものでした」(前同)

■岸が「実現したい」と決意していた「マンゴー栽培企画」も……

 まず養蜂については、2017年に『新宿DASH』で再始動していたのを2021年に岸と国分の2人態勢で引き継いで、巣箱を拡張したり蜜蜂が集まりやすい工夫をしたりと手を尽くす姿が紹介されていた。

 マンゴーについては、2008年にTOKIOが『DASH村』でビニールハウスをこしらえて「南国のフルーツ」を育てていたが、途中で東日本大震災のため計画が凍結。

 2021年の夏、10年ぶりに城島茂(52)が岸たちと『DASH村』を訪れてボロボロにハウスを紹介し、「収穫前に震災が来て。途中で終わってしまった」と話すと、「実現したいっすよね」と岸が決意。 “南国リーダー”に就任した岸をメインにマンゴーを育てる計画が昨年スタートしたばかりだった。

 そのため、ファンからの、

《マンゴー栽培、、、岸さん、、秋まで事務所にいるなら担当していたマンゴー食べられるかな?》《岸くんがいつまでDASHのメンバーでいられるのかはわからないけど、始めたばかりのマンゴーは岸くんに食べてもらいたい》《岸くんの出ない鉄腕DASHなんて見る気もなくなっちゃうよ…岸くん、マンゴーは?お米は?岸くんが出ていたから見てたんだよ、岸くんと太一さんのコンビ大好きだったのにな》

 といった声が、SNSに多く寄せられている。

■なにわ男子が有力視されるなか……

「岸さんのキンプリ脱退前の来年3月末は『DASH』に限らずテレビ番組の改編期なので、そこで卒業することも十分に考えられるでしょうね。

 後任としては、以前から何度もゲスト出演していること、さらに、ジャニーズ事務所が総出で推すと言われていることから、なにわ男子が有力視されていますが、ファンの間では永瀬廉さん(23)に岸さんの“マンゴー栽培”を引き継いでほしいと願う人もいるでしょうね」(前出のテレビ誌編集者)

 永瀬は2020年8月と2021年7月26日放送回の2度、助っ人として同番組に出演したことがあった。

 特に後者の21年7月に行なわれた『新宿DASH』は、岸と一緒にマンゴー栽培に取り組んだ回。DIYは未経験だったが、「岸さんがいろいろ現場で教わったことを話してくれるから、うらやましいと思ってた」と話す永瀬は、実に呑み込みがよかった。

 ビニールハウスを固定する針金を通したり、トウモロコシを植えるためにクワで畝(うね)を作ったり短い出番ながらも大活躍し、城島や国分からも高く評価されていたのだ。「スタメンから外れそうで怖い」と、岸が危機感を抱くほどだった。

『King&Princeる。』(日本テレビ系)では稲刈り体験をしたり、虫も平気だったりと“DASH適正”は十二分に備わっている永瀬。メンバーの岸の後を継ぐ新たな戦力として登場して欲しいところだが、果たして……。

関連リンク

  • 12/4 8:11
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます