ヴァンゆん、無期限活動休止を発表 理由&今後について言及

【モデルプレス=2022/12/01】YouTuberコンビ・ヴァンゆんが12月1日、公式YouTubeのメインチャンネルを更新。無期限の活動休止を発表した。

◆ヴァンゆん、無期限活動休止を発表

今回の動画でヴァンゆんは、「2022年年内を持ちまして、無期限活動休止します」と2022年内での活動休止を発表。突然の発表となったことを謝罪した。

無期限休止の理由としては「チャンネル自体の再生回数が落ち続けていた」ことを挙げ、2022年7月より動画方針を変更し、コント中心の動画を発信していたが、「再生数は安定したものの果たしてYouTuberとしての成功なのかな」「本来のYouTuberとして、第一線から遠ざかっているなと実感した」と説明。

また「個人としてもやり残したことがたくさんあった」と個人活動も理由とし、2023年以降は個人活動に専念していくことを報告した。

動画終盤では「コンビとしての活動は年内を持って無期限の活動休止をさせていただくんですけど、来年以降は個人それぞれ頑張っていきますので、2人の事を見守ってほしいし、これからも応援してもらえたら嬉しいです」と呼びかけた。

◆ヴァンゆん、過去には未来占われ涙

ヴァンゆんはヴァンビとゆんからなる2人組の美男美女YouTuber。公式YouTubeチャンネルの登録者数は216万人(12月1日現在)。息の合ったトークが評判であるとともに、カップルのような仲睦まじい動画に視聴者からは「付き合ってほしい」という声が多数寄せられていた。

なお、8月にヴァンゆんが出演したテレビ東京系「占いリアリティーショーどこまで言っていいですか?」(毎週金曜深夜1時23分~)では、占い師より「あと2年も2人でやらない」「限界」と占われ、涙する場面も放送されていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 12/1 20:15
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます