ミツカンが投稿した『無限白菜』のレシピが、超簡単だった 「切って和えるだけ」

拡大画像を見る

秋から冬にかけて旬を迎える、白菜。

鍋物に入れると、出汁の味がよく染みて、くたっとした食感がおいしいですよね。

食品メーカーの株式会社Mizkan(以下、ミツカン)は、白菜を使ったちょっと変わった1品をTwitterに投稿しました。

白菜とツナのシャキシャキあえ

加熱する調理法がイメージされる白菜ですが、そのまま食べることもできるのだそう。

早速紹介されたレシピを見てみましょう。

【材料】

・白菜 300gぐらい

・ツナ缶 1缶

・白ごま 小さじ2

・味ぽん 大さじ3

まず、白菜を細切りにし、ツナ缶を油ごと加えます。

そこに白ごまと、ぽん酢の『味ぽん』を入れてよく和え、味付けをすれば、でき上がりです!

【白菜とツナのシャキシャキあえ】

白菜(300g)は細切りにする。白菜、ツナ缶1缶(油ごと)、白ごま小さじ2、味ぽん大さじ3を混ぜ合わせる。

びっくりするくらいすぐにできちゃう!切って和えるだけのとっても簡単な1品です🙆 pic.twitter.com/d7YRPEQ3rc

— 【公式】ミツカン (@mizkan_official) November 29, 2022

白菜のシャキシャキした食感にツナ、味ぽんの風味が相性抜群!箸が止まらなくなりそうですね。

手軽に作れる1品にネットでは「作ってみたけどおいしかった!無限に食べられる」「白菜安いからやってみよう」などの声が寄せられていました。

2022年は例年に比べ白菜が豊作で安くなっているとのこと。

たくさん作っておいて『作り置き』の1品にしてもよさそうです。ぜひ試してみてください!

[文・構成/grape編集部]

出典 @mizkan_official

関連リンク

  • 12/1 14:42
  • grape

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    12/2 13:08

    無限に食えるか。まぁ例えにしてもそんなに食えませんな!無限と言う位だから1玉位食えるのか?そんな大食いは余りいませんな。

記事の無断転載を禁じます