恒松あゆみが6歳息子の『夢』に驚き! 「胸が熱くなる展開」「夢があるなぁ」の声

拡大画像を見る

声優の恒松あゆみさんが、2022年11月19日にTwitterを更新。

6歳になった息子さんが、保育園でもらったバースデーカードを持って帰ってきたといいます。

そこには、息子さんの将来の夢が書かれていました。

6歳になり、息子の夢がスーパーヒーローからガンダムのうんてんしゅ(パイロット)になりました。

保育園でもらったバースデーカードを見て、かあちゃんびっくりです。

「みんな(ツイッター)に言っといて!」と言われたのでアップします。

#ガンダムに乗りたい息子 pic.twitter.com/P8i4Khih2q

— 恒松あゆみ (@amyonn) November 19, 2022

「大きくなったらガンダムの運転手になりたい!」

息子さんの夢に、恒松さんはビックリ。

恒松さんは『機動戦士ガンダム(以下、ガンダム)』シリーズで三度、それぞれの作品で活躍する登場人物の、母親役を務めていたのですから!

思い出深い作品に、息子さんもはまる展開に、多くの『ガンダム』シリーズファンが反応しました。

・胸が熱くなる展開!

・未来で本当にガンダムが完成したら、パイロットになれるかもよ。夢があるなぁ。

・分かる!大きなお友達も、『ガンダム』の運転手になりたい!

・将来息子さんが、『ガンダム』の主人公の声優をしている可能性も?

Twitterに反応は、息子さんも見ており、人々のコメントに「ありがとうございました!」と感謝していたとのこと。

母親の背中を追って、いずれ『ガンダム』シリーズの世界に入る日も来る…かもしれません!

早くも期待が高まりますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @amyonn

関連リンク

  • 11/30 10:41
  • grape

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます