平野紫耀・岸優太・神宮寺勇太に続く「次のジャニーズ退所者」に急浮上したキスマイメンバー!沈黙の「10年約束」と「FRIDAY激怒事件」!!

拡大画像を見る

 激震走るジャニーズ界隈。今、語られているのは、「次に事務所を退所するグループ、タレントはいったい誰なのか」だ――。

 滝沢秀明氏(40)が10月31日付でジャニーズ事務所副社長を退任し、同社を退所。グループ会社「ジャニーズアイランド」の社長も9月26日付で退任し、後任に元V6の井ノ原快彦(46)が就任した。

 さらに11月4日にはKing&Prince(キンプリ)の平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)が2023年5月でグループを脱退し、その後ジャニーズ事務所も退所すること、残る永瀬廉(23)と高橋海人(23)は2人でキンプリを存続させていくことが発表され、多くのファンが悲しみの声を上げた。

「すでにさまざまな報道や、SNSでも取り沙汰されていますが、次に退所するのはKis-My-Ft2(キスマイ)だと噂されてしまっています。『週刊文春』(文藝春秋)などの記事にもありますが、藤島ジュリー景子社長のお気に入りでなければ事務所からはプッシュされない、冷遇されることもある、という雰囲気だとも言いますからね」(芸能プロ関係者)

■キンプリの次はキスマイの横尾!?

 キスマイは言わずと知れた“I氏派”として知られるグループだ。I氏は、元SMAPのチーフマネージャーで現在は新しい地図の稲垣吾郎(48)、草なぎ剛(48)、香取慎吾(45)が所属するCULENの社長に就任。SMAPが解散する前はI氏がキスマイのプロデュースや売り込みを担当していた。

「滝沢さんが退所したことで、あらためてジャニーズ事務所内の派閥の話がされるようになりましたが、かつてI氏派に属し、今でも中居正広さん(50)とも共演が多いキスマイが今後、会社内でプッシュされるかと言えば、決してそんなことはないでしょう。

 実はキスマイは、滝沢氏の退所、キンプリ3人の脱退騒動を受けて、ジャニーズ上層部から“事情聴取”を受けたそうなんです。事情聴取は大げさかもしれませんが、現状についての聞き取りだという話ですね。キスマイだけではなく他のグループも含めだといいますが、上層部から“滝沢と話していないか”や“滝沢から何か言われてないか”といった聞き取りがあったとささやかれています。

 そして、そんなキスマイの中でも特に、退所が近いのではと言われてしまっているのが横尾渉さん(36)と、ジャニーズに近い関係者の間ではもっぱらなんです」(前同)

■横尾の「真剣交際宣言」にジャニーズ幹部は激怒

 横尾にはこれまでも“不穏な言動”がたびたびあった。

 2021年7月の『FRIDAY』(講談社)では、横尾と一般女性の熱愛をスクープ。記者からの「真剣交際で間違いない?」と直撃され、「それはまぁ~、はい(笑)」と堂々と交際宣言。さらに結婚についても「後々はそういうことも。もう35歳になりましたし、中途半端な気持ちではないということだけは知っておいてほしいかな、と」と応じていた。

「現役バリバリのジャニーズのアイドルが堂々と交際を認めるなんて、ファンにとってはあってはならないこと。あの記事が出た後、横尾さんはジャニーズ事務所の幹部にこっぴどく怒られたと聞こえてきています。“ファンの方々あってのアイドル”といったことをキツく言われたそうですが、まあ、幹部の話は正論でしかありませんよね……」(前出の芸能プロ関係者)

■「“俺も人間だよ”って言いたいわ、マジで」

 2020年11月に横尾は公式ブログで「今後について考えなければ 嫌われる勇気も必要だね」と綴っていた。また、同年12月のラジオ番組『キスマイRadio』(文化放送)では「アイドルってなんだろうなって(考えた)。“俺も人間だよ”って言いたいわ、マジで」と漏らす場面もあった。

 2021年9月の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)は「Kis-My-Ft2デビュー10周年SP」と題し、キスマイメンバーがそろって出演。

 横尾はデビュー発表の直前に開催された「ジャニーズJr.の登竜門とされる舞台」から外されたため、自身がデビューメンバーから外されると思っていたと告白。

 当時、本気で辞めるつもりでいたものの藤ヶ谷太輔(35)から「とりあえず10年いろ!」と説得されたことで「踏みとどまった」という。横尾は「この10年の中でも“辞めよう”って気持ちがあった中で、やっぱそのときに藤ヶ谷の顔が出てきて。こんな俺でもここにいれるのは、あいつのおかげ」と藤ヶ谷に感謝を述べていた。

■「10年経って、今どういう気持なのか」という質問に“沈黙”……

 藤ヶ谷はあらためて「とにかく10年やってみよう」という気持ちでやってきたと振り返り、「10年経って、今どういう気持なのか」と横尾に問いかけたが、このとき横尾は沈黙。

 しばしの間を置いて「何が正解なんですかね?」と、真面目に答えるべきか、ウケを狙いにいくべきなのかを悩んでいる様子を見せ、共演者から突っ込まれていた。MCの中居が「今後も(頑張る)てことでしょう」とまとめると、横尾も「はい」と応じていたが、神妙な表情を浮かべていた。

「キスマイは昨年デビュー10周年を迎え、今年も1月から8月にかけてコンサートツアーを開催。『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)や『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)などのレギュラー番組も好評ですし、藤ヶ谷さんや玉森裕太さん(32)はドラマでも大活躍。

 ただ、それなりの年齢に達して、横尾さんは結婚を強く意識するようになったのではないでしょうか。それに派閥の問題もあり、今後の上がり目があるかと言えば難しいものがある。特に横尾さんは記者に対しても都合よく振る舞ったりできない、普通の好青年のような部分もあり、自分の気持ちにウソをつき続けることはできないんでしょう。

 それにグループ内ユニット『舞祭組』の名付け親で恩師でもある中居さんが体調を崩したことで思うところもあるはずです。そういった要因が重なったこともあり、関係者の間では“次は横尾さんのなのでは”と盛んに話されていますね……」(前出の芸能プロ関係者)

 キンプリの平野、岸、神宮寺に続くのは“意味深な言動”でファンを不安にさせてきた男なのだろうか……。

関連リンク

  • 11/30 7:25
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    12/1 12:27

    みんな人間のクズ共がいる事務所を早く退所したいんやな!わかるわ~

記事の無断転載を禁じます