ファンはズッコケ!? AKB48岡田奈々が「マジメすぎて謝罪した」過去の騒動

 舞台で共演した俳優の猪野広樹との交際を11月19日の『文春オンライン』で報じられたことを受け、AKB48の岡田奈々が23日にグループ卒業を発表し、ファンを驚かせた。

 岡田といえば、過去の選抜総選挙で、他のメンバーのスキャンダルを批判していたこともあり、「風紀委員を名乗り出たのにもかかわらず、こうして嘘をつくような形になってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪。そのうえで「自分なりによく考え、しっかりとけじめをつけることに決めました。AKB48を卒業します」と発表している。

皆様へ 。 pic.twitter.com/f7YALX9zIy

— 岡田 奈々@okadanana_1107) November 23, 2022

 岡田は2012年、AKBに14期生として加入し、中心メンバーとして活躍。グループ随一のマジメキャラでもあった。

「グループで先輩だった峯岸みなみは岡田とチームが一緒だったこともあり、彼女のことをよく知っています。峯岸は岡田のことを〝なーちゃん(岡田)はマジメ。ダンスレッスン中でも上げた手の角度までこだわるほどだから”とうなっていました。独身時代、港区女子とも言われるほど夜の生活が充実していた峯岸だけに、自身と正反対の岡田には一目置いていたようです」(芸能事務所関係者)

 今回の卒業と謝罪の是非はともかくとして、岡田は過去にも〝謝罪〟したことがあった。といっても、もちろん熱愛スキャンダルの類いではなく、自身のパフォーマンスに納得がいかず、ファンに謝罪したのだ。

「AKBの公演のMCトークで、岡田はいきなり『謝罪します』と切り出したことがあります。ファンが黙り、固唾をのんで次の言葉を待ちました。岡田はその公演中、ファンサービスの一環でぬいぐるみを観客席目がけて投げたのですが、力が足りなくて観客席に届かなかった。それを『謝罪します』と頭を下げたんです。ファンはみんなズッコけ、他のメンバーは『マジメ!』と猛ツッコミを入れました」(前出・芸能事務所関係者)

 熱愛報道の相手の猪野も24日、インスタグラムで「この度はご迷惑やご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。また、さまざまなご意見を頂き深く受け止めております」と謝罪している。

 真面目な岡田のことだから、恋愛相手に対しても真摯に向き合いたかったはずだ。

  • 11/29 20:00
  • サイゾー

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます