山本圭壱&西野未姫夫妻の「怖すぎる」馴れ初め――軍団山本のアシストが「洗脳みたい」と物議を醸すワケ

 極楽とんぼ・山本圭壱との結婚を発表した元AKB48・西野未姫が、11月27日の情報番組『ABEMA的ニュースショー 日本×コスタリカ3時間生放送SP』(ABEMA)に生出演。31歳年上の山本と付き合う決心をした出来事を明かしたが、ネット上ではそのシチュエーションが「怖すぎる」と物議を醸している。

 結婚後、初めての生放送出演となった西野は、山本との馴れ初めを赤裸々に告白。2020年にネット番組で山本と共演し、収録後にLINEを交換して以降、長らく「“お仕事の方”って感じで、相談とか乗ってもらう」関係性だったそう。だが、昨年12月頃に2人きりになった際、山本に「彼氏候補、予約します!」と宣言されたほか、LINEのやりとりでは、山本が「私が使ってるうさぎのスタンプを、そのうさぎ(のスタンプ)を買って、返してくる」こともあったそうだ。このLINEのエピソードに、司会の千原兄弟・千原ジュニアは「それ、めちゃめちゃ気持ち悪いやん」と反応していた。

 そして、山本の猛アプローチの末、今年3月中旬頃から2人で頻繁に食事するようになると、山本から「ほんっとにずっと、西野のこと考えちゃうんだよね」「頭から西野のこと離れなくて、ずっと考えちゃうんだよ」「本当に大好きなんだ」と「熱い思い」を伝えられたそう。この告白を受け、ようやく「マジなんだ」と気づいたという西野だが、「なぜか嫌じゃなくて、楽しくて」と好意的に受け取ったという。

 とはいえ、歳の差のこともあり、すぐには交際に踏み切れなかったという西野。そんな中、山本から「“軍団山本の会”に来てくれ」と、山本を慕う芸人グループの集まりに誘われ、「まだ私、お付き合いするって言ってないんで」と断ると、「来ればわかるから」「そんな堅い会じゃないし、みんな優しいから。大丈夫だから」と説得されたそうだ。

 結局、山本の押しに負けた西野が軍団山本の会へ訪れると、そこにはロンドンブーツ1号2号・田村淳、ココリコ・遠藤章造、品川庄司・庄司智春、ペナルティ・ヒデがいたそう。すると、山本がみんなの前で「俺、実はめちゃくちゃ(西野のこと)大好きなんだよね」と発言。この時、軍団山本メンバーが「山さんが俺らの前で『大好き』って言ったことないんだよ。この何十年で」と驚きの反応を見せたため、西野は「あ、この人は真剣なんだと思って、付き合うのを決めました」という。

 このエピソードに、ネット上ではファンから「軍団山本のアシストが優秀すぎる! 本当におめでとう!」「軍団山本の団員は、山本さんの人生を変えてるね! 素敵な話」と好意的な声が上がっている。

 その一方で、「山本の外堀の埋め方が怖い。この集団の圧では断れないわ」「山本軍団ってまだこんなことやってるんだね。すごい恐怖を感じるエピソードだわ」「もはや洗脳みたいなもんじゃん。引くわ」と怖がる声も目立つ。

「軍団山本が山本を慕うメンバーばかりであること、西野にとって“芸能界の先輩”に囲まれるシチュエーションだったことから、『西野は冷静な判断ができなかったのではないか』と感じた人も多いようです。ただ、西野は交際からわずか1カ月で、山本に対し『この人と結婚するだろうな』と思ったそうですから、きっかけはどうであれ、運命の相手だったのかもしれません」(芸能記者)

 軍団山本メンバーの結婚といえば、20年6月にYouTubeチャンネル「軍団山本チャンネル」にて、同メンバーが遠藤夫妻にサプライズで贈った結婚式の模様を公開。西野は現在、結婚式について「まったく決まってなくて、来年中にはできたらいいなとは思ってます」と語っているが、再び同メンバーが積極的に動く可能性もありそうだ。

「西野は『(山本と)2人で地上波出たいです』と語るなど、夫婦でのメディア出演を希望しています。しかし、山本は2006年に起こした不祥事が尾を引き、いまだ地上波への完全復帰はかなっていない状況。そのため、西野の結婚式が公開されるとしたら、ABEMAの番組か山本のYouTubeチャンネルになるのでは? ちなみに現在、遠藤の結婚式を配信している『軍団山本チャンネル』は、20年8月に生配信に参加したメンバーが新型コロナウイルスの集団感染を起こして以来、更新がストップしています」(同)

 軍団山本の“アシスト”により結ばれた山本・西野夫妻。結婚式を挙げた暁には、大きな話題となりそうだ。

  • 11/29 13:28
  • サイゾーウーマン

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1
  • いち(

    12/1 19:38

    数年後、大勢に囲まれ怖かった。うんと言わなきゃ帰して貰えないような状況で正常な判断が出来なかった・・・何てことにならなきゃいいけどね。

記事の無断転載を禁じます