W杯スペイン戦は早朝4時から 「ドミノ・ピザ」一部店舗で5時まで営業へ

拡大画像を見る

「ドミノ・ピザ」は23店舗において、2022年12月1日の営業時間を翌2日の朝5時まで延長する。FIFAワールドカップ2022カタール大会(W杯)の日本対スペイン戦に合わせたものだ。この試合、日本時間で2日の朝4時キックオフとなる。

多くの飲食店が閉まる早朝、宅配ピザをつまみながら観戦を楽しみたいサッカーファンには朗報だろう。

東京や神奈川、大阪の店舗でも

ドミノ・ピザ ジャパンの発表によると、店舗は通常23時から翌1時に閉店する。今回は「サッカー予選の緊迫した状況を受け」、サッカーファンを応援するため営業時間を延長するとのことだ。

12月2日は以下の店舗で、ラストオーダーを朝5時まで受け付ける。

東京都:麻布十番店、中野新橋店、阿佐谷南店、大久保店、恵比寿店、代々木上原店、青山店、淡路町店、大塚店、赤塚店、上野店、亀戸店、菊川店

神奈川県:横浜阪東橋店、馬車道店

埼玉県:深谷店、西川口駅前店

長野県:松本桐店

愛知県:上前津店

大阪府:阿波座店、東心斎橋店、東高麗橋店、平野宮町店

W杯を抜きにしても、早朝にできたてのドミノ・ピザを楽しめる珍しい機会のため、「サッカー観戦以外でもご注文をお待ちしています」とのことだ。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 11/28 20:30
  • J-CAST

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます