会話がない……夫婦の“すれ違い”はどうすれば解消されるの?

拡大画像を見る

 夫婦の会話がまったくないことで悩んでいませんか? そんな状況に慣れてはいても「何のために結婚したんだろう……」と、不安に感じてしまいますよね。

 でも、夫婦共働きであれば“すれ違い”は必ずといっていいほど起きます。とくに、産後1年は赤ちゃんにつきっきりとなるので、どうしてもコミュニケーション不足になるものです。多くの夫婦はどのようにすれ違いによる溝を埋めているのでしょうか。

 妻たちの声を探ってみると、「ご飯を一緒に食べるのは死守してる。ご飯を食べながら会話するようにしている」「顔を合わせない日はLINEで報告し合う」「平日はなかなか落ち着いて話せないから、土日にたくさん話すようにしている」などの対策をとっているようです。

 また、離婚経験者によると、「コミュニケーションは絶対とったほうがいい。そうしないと必ず離婚になる。私は後悔してる」とのこと。長期的な夫婦円満を望んでいるのなら、すれ違いは軽くみないほうがよさそうです。今すぐ何らかの対策をとってくださいね。

関連リンク

  • 11/28 18:14
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます