アンチを挑発?工藤静香がインスタに投稿した料理画像に込められたメッセージとは

拡大画像を見る

 歌手の工藤静香が11月25日、自身のインスタグラムを更新。オリーブオイルと豆乳で作った自家製のマヨネーズをかけたサラダの画像を公開した。

 工藤は23日にも、なめこのっぺい汁や、玉ねぎを使った夜食の画像を投稿。ファンからは、

「しーちゃんのお料理美味しそう!食べたいです」

「忙しいのにいつも手間ひまかけたお料理作ってて尊敬します」

 というコメントがある一方で、

「この人自分の料理すぐアップするけどどれも美味しそうじゃないよね」

「絵の才能はあるみたいなのにこの人の料理の盛りつけセンスと写真の撮り方は何故か壊滅的」

 と、アンチからの批判的なコメントも書き込まれている。

「実は工藤の今月11日のインスタグラムの投稿に、気になる文章があったんです」と話すのは、工藤のインスタをウォッチしている芸能記者だ。

「この日、ヨーグルトにインスタントコーヒーを混ぜ、バナナにかけたものを紹介したのですが、『え~っと、美味しくなさそう~と、思われそうな投稿。笑』という一文が添えられていました。これを見たネットユーザーからは、自分の料理画像が美味しくなさそうと言われていることを知ったうえでアンチを挑発しているのでは、とザワついているようです」

 大晦日には、24年ぶりにNHK紅白歌合戦に出場が決まった工藤。自慢の歌声を保つため、さらに健康管理を徹底した手料理がインスタに投稿されるかも?

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 11/28 11:00
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます