座るだけで痩せる!?デスクワークでクッションを活用するメリット

拡大画像を見る

 椅子の座面に敷いて座ることで、姿勢の矯正や体幹を鍛えるサポートをしてくれるクッション。実はこれ、デスクワークなどで大きく体を動かす機会があまりない人の健康維持やダイエットにもオススメなんです。次のような効果が期待できますよ。

■姿勢が整い代謝がよくなる

 猫背や一部分ばかりに体重がかかったバランスの悪い姿勢は、体への負担が大きいだけでなく、血流を滞らせて代謝を低下させてしまいます。全身の血流が停滞すれば脳の働きも減退してしまうので、代謝アップに限らず、やる気や集中力アップの観点でも姿勢の改善は重要なのです。

■体幹を鍛えることでエネルギー消費量がアップする

 気付くと姿勢が乱れているのは、無意識にラクな姿勢を求めているから。正しい姿勢をキープするには体幹の筋力が必要です。逆にいえば、正しい姿勢を維持することが体幹を鍛えることにつながるのです。筋肉が増えると、同じ運動でも消費できるエネルギー量はアップし、太りにくく痩せやすい体質に近づきます。

■ストレッチや軽い運動を取り入れるとリフレッシュにもなる

 たとえ正しい姿勢でも、長時間続けては運動不足に陥りやすく、筋力の減退を招きやすいため要注意。クッションの力を借りて座っている間の姿勢を整えることに加えて、全身を動かす時間をこまめに設けましょう。体を大きく動かすことで全身の血流も促進できるため、リフレッシュにもうってつけですよ。

 座りさえすれば全てが解決するというわけではありませんが、不調の予防や代謝アップを助けてくれるのが姿勢改善や骨盤矯正のためのクッションです。座り姿勢が気になる方、デスクワークをしているとヒップが痛くなるなどの不調を感じている方、座っている時間が長くても代謝を高めてボディラインを引き締めたい方は、ぜひクッションを活用してはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

関連リンク

  • 11/28 10:14
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます