「サッカー日本代表選手の妻」は元アイドル、女子アナ、モデルほか美女だらけ!26人中「9人の独身メンバー」の名前

拡大画像を見る

 11月20日に開幕した「FIFAワールドカップカタール2022」。23日に行われた「日本対ドイツ」戦では、2-1で日本が歴史的な勝利を挙げ、開会前はさほど盛り上がっていなかった印象もあったが、ドイツ戦の勝利によりニュースはサッカー一色に。日本代表選手にも大きな注目が集まっている。

 ドイツ戦勝利の立役者となったGK、清水エスパルス所属の権田修一選手(33)の妻、裕美さん(33)が現地から上げたインスタグラム投稿は大きな反響を呼び、祝福のコメントが数多く寄せられ、その美貌が話題となった。

 人気スポーツ選手は女性にモテるものだが、他にも美女と結婚した日本代表選手は多い。

■長友佑都選手と平愛梨(女優)

 いちばん有名なカップルといえば、FC東京に所属するDF、長友佑都選手と女優の平愛梨(37)だろう。2017年に結婚し、現在子どもは3人。長友選手が海外クラブに所属していた関係で、平はイタリア、トルコ、フランスで出産を経験した。

■柴崎岳選手と真野恵里菜(元アイドル、女優)

 また、スペイン2部のCDレガネスに所属するMF柴崎岳選手(30)の妻は、元アイドルの真野恵里菜(31)。ハロー!プロジェクトのメンバーとして活躍し、2013年に卒業後は女優としても活動。2018年に結婚し、夫の住むスペインに生活拠点を移した。

■上田綺世選手と由布菜月(モデル)

 ベルギーのセルクル・ブルージュに所属するFW、上田綺世選手(24)の妻はモデルの由布菜月(24)。今年5月に結婚したが、由布はYouTubeで「まだ残っている仕事がある」と説明し、現段階では日本で活動をしていることを明かしている。

■相馬勇紀選手と森山るり(フリーアナウンサー)

 そして、名古屋グランパスエイトに所属するFWの相馬勇紀(25)の妻は、フリーアナウンサーの森山るり(31)。2021年1月22日に『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(テレビ朝日/ABEMA)の合コン企画に出演し、MCのヒロミ(57)と指原莉乃(30)から、「メガネを外した姿もかわいい」と絶賛された美女だ。その後の8月28日、5月に相馬と結婚していたことを公表した。

■谷口彰悟選手、南野拓実選手、田中碧選手も美女と熱愛報道

 「Jリーグ屈指のイケメン」と言われ、川崎フロンターレに所属するDFの谷口彰悟選手(31)は、2017年9月2日公開の「スポニチアネックス」で、モデルの泉里香(34)と交際していることが報道された。

 フランス1部のASモナコに所属するFWの南野拓実選手(27)は2020年1月にグラビアアイドル、女優として活躍する柳ゆり菜(28)との交際が報じられ、双方の所属事務所が「良いお付き合いをさせていただいていると聞いております」と交際を認めた。

 また、ドイツ2部デュッセルドルフに所属するMFの田中碧選手(24)は今年3月27日、アイドルグループ℃-uteの元メンバーで、女優、モデルとして活躍する鈴木愛理(28)と交際していることを「日刊スポーツ」ほか各メディアで報道された。これをうけて鈴木は自身のブログで「サッカー選手の田中碧さんと交際させていただいています」と報告し、交際を認めた。

 令和元年の日本人の男性の平均初婚年齢は31.2歳だが、サッカー選手は比較的若くして結婚する傾向にある。

 今回のワールドカップで日本代表選手に選ばれた26人のうち、現在独身なのは、先述の谷口、南野、田中、ドイツ1部ボルシア・メンヒェングラートバッハ所属のDF板倉滉選手(25)、イングランド1部アーセナル所属のDF冨安健洋選手(24)、ドイツ1部VfLボーフム所属のFW浅野拓磨選手(28)、ドイツ1部SCフライブルグ所属のFW堂安律選手(24)、湘南ベルマーレ所属のFW町野修斗選手(23)、スペイン1部レアル・ソシエダ所属の久保建英選手(21)の9人。

 今後の試合内容次第では、新たなスターが誕生する可能性も高いサッカー日本代表選手。この中から、プライベートで真っ先にゴールを決めるのは誰なのだろうか?

関連リンク

  • 11/26 21:15
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます