冬のデートのインナー何着ていく?自分のテンションを下げないために/BETSY

デートの時のインナー何着てる?

今週も読者の方からの質問にお答えします!

これから寒くなってきますが、デート時のインナーどうしてますか?ヒー〇テックやタイツだと脱いだ時の残念感が出てしまいがちで…。お相手の方は気にしないタイプですが、自分のテンションが少ししょんぼりしてしまいます。


ベッドインの予感がある冬のデートでは、インナー選びが問題になりますよね。寒さは我慢してもふたりのテンションが上がるセクシーなものを選ぶか、見た目は諦めてしっかり防寒できるものを選ぶか迷うところですが、どちらも譲れないから大変です。そこで今回は、冬のデートで見た目と防寒の両方を諦めないためのインナー選びについてお話しします。

季節に関係なく自分の好きな下着で

下着はいつでも自分の好きなものを選びたいですよね。相手の好みが分かっていれば、期待にこたえたい時もあると思います。それがスケスケ素材で風通しがよすぎても、面積が小さくて露出が多くても、季節に関係なく着けてデートに出かけましょうよ。

私の個人的な好みでいうと、レース地のブラ&パンツですね。もちろんTバックで。外を出歩かないなら、ブラ&パンツの上から直にふわふわのニットを着ることもあります。外を歩く時には多少汗をかくことを考えてリブ素材のキャミソールを着けています。ウールやシルク混なら温かくて肌ざわりもいいし、なんといってもリブ素材って体のラインがいい感じに見えますよね。下は普通のタイツやストッキングを選ぶこともあるし、真冬でも趣味で集めているガーターストッキングを着けることもあります。全く流行っていないので買い替えを探すのは大変ですが、脚フェチな人の心にブチ刺さるのでやめられません。

発熱系インナーをそれでも着たい!

しかし、冬に発熱系のインナーを愛用している人にとっては、ブラ&パンツ、キャミソールとストッキングでは寒さに耐えられないですよね。冷え性の私もそれではお腹がピーピーになってしまいます。そこでやっぱり助けになるのはヒー〇テックなどの発熱系インナー。パートナーに見せたいブラ&パンツとキャミソールの上に長袖の発熱系インナーを着込みます。下はお腹まですっぽりの温かいショートパンツか腹巻きで完全防備です。

「結局ダサいインナー姿も見せるのか……」と思いますよね。いえ、見せません。直前に脱ぐんです。ホテルや自宅などに入ったらすぐ洗面所へ!手洗いうがいのついでに防寒のインナーを早脱ぎです。そして「ちょっとメイク直ししてました」みたいな顔して登場すればいいんです。

貼るカイロも冬のデートには強い味方です。発熱系インナーを着けずに洋服を直に着る時にも温かく過ごせます。私はお腹が弱いので、スカートの内側にもひとつ着けます。ギリギリまで着けておいて「もうそろそろ始まるかな」って時にしれっと外せばいいんです。たまにカイロを外し忘れて「何かついてるよ」と指摘されることもありますが、カイロがくっついているくらい大したことありません。可愛いもんですよ。ふたりきりになったらすぐにイチャイチャが始まってしまうからインナーをこっそり脱ぐ隙がないカップルにもおすすめです。

これで真冬でも防寒用に着込んだインナーを見せることなく、可愛い下着を楽しむことができます!ぜひ試してみてください。他にも何かいい案があればぜひTwitterからこっそり教えてに来てくださいね!

Text/BETSY

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/24 20:00
  • AM

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます