「バストがほぼコボれてる…」西内まりや、大胆衣装で熱望される「ひと皮剥けたベッド演技」

拡大画像を見る

 11月17日、西内まりやがファッションブランド店「マックスマーラ表参道」で行われたオープニングイベントに出席。西内は同イベントで、大胆すぎるドレス姿を披露しネットを騒がせている。

「西内はこの日、グレーのロングコートを閉じた状態でイベントに登場しました。そこでマスコミから『ジャケットなしでお願いします!』という声が飛ぶと、西内は急遽コートを脱いで、胸元と背中が大胆に開いたブラックドレス姿を披露することに。そのドレスは胸元の生地が浮き上がったデザインだったため、真横から見るとバストの大部分が露わになっていたのです。そのため、会場からはどよめきの声もあがりました」(芸能記者)

 この西内の艶姿は複数のニュース系チャンネルでも動画でアップされ、視聴者から「もうこれ、ほぼ出てるじゃん…!」「素晴らしい美バストだ」などと興奮ぎみの声が相次いだ。また、彼女の肌見せっぷりから大胆演技を期待する声もあがっているという。

「西内といえば、21年の配信ドラマ『全裸監督 シーズン2』(Netflix)で、騎乗スタイルのベッドシーンに挑戦したものの、肝心な部分はほとんど見せなかったことで視聴者をガッカリさせました。その後、芝居の仕事からは離れている西内ですが、先日、来年公演予定のミュージカルで主演を務めることが発表され、ふたたび女優業に本格復帰する可能性が高まっています。それだけに今回の大胆ドレス姿を見たファンの間では、『今度こそ一皮剥けた体当たり演技が見たい!』と期待する声が飛び交っているんです」(前出・芸能記者)

 写真集「月刊 西内まりや」ではバストの手隠しショット、9月のインスタグラムではT字型の水着が食い込んだ美ヒップなども披露してきた西内。肌を見せる機会が増えているだけに、ファンの期待も高まっているようだ。

関連リンク

  • 11/24 10:00
  • アサ芸Biz

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます