神田愛花がついに「禁断の温泉」に!「事務所NG」から一転の裏事情とは…

拡大画像を見る

 フリーアナの神田愛花が11月12日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送された「いい旅・夢気分 」に出演。ついに「待望のシーン」を公開した。

 神田は「バス旅Z」の田中要次と羽田圭介と共に、秋の岩手と秋田を旅した。ここは神田がマドンナとして出演した第17弾の舞台。約1年前のバス旅を振り返りながら、あの時とは違うゆっくりとした旅を楽しんだ。

「バス旅Z」と違っていたのはそれだけではない。なんと神田が、お風呂に入ったのである。そのシーンを、テレビ誌記者が振り返る。

「一行は岩手県の松川温泉に宿を取りました。260年の歴史があるという温泉が自慢で、田中と羽田はさっそく風呂へ。頭に笠までかぶってご機嫌です。てっきりここで終了と思っていたのですが、なんと場面が切り替わって、神田が温泉に浸かっていた。バスタオルを巻いた神田を見た時は、驚いてしまいました」

 男湯にいる羽田と神田が「気持ちいいですねー」と声を掛け合う様子も。髪をアップにし、美しいうなじも見せて…。

 なぜ神田の温泉シーンがそこまで注目されたのか。その理由について、先のテレビ誌記者が解説するには、

「神田はこれまでに2度、テレ東の旅番組に出演しています。初回は昨年6月に『水バラ』で放送された『房総半島ぐるり一周対決旅』。この時、絶景の野外温泉に入れというミッションがありましたが、神田は足をお湯につけただけで、入らずじまい。その理由を『事務所がNGを出した』からと説明しています。神田だけではなく、事務所のタレントそのものがお風呂シーンNGだという口ぶりでした。2回目は『バス旅第17弾』。この時はそもそもお風呂に入ろうという展開がありませんでした。そんないきさつから今回も全く期待していなかったので、驚きも倍増というわけでした」

 これは神田だけの特別措置なのか、それとも事務所がNGを全面解除したのか。後者であれば、これからは神田以外の美女アナの柔肌も解禁となる。今後のテレ東旅番組に、楽しみがひとつ増えた。

関連リンク

  • 11/15 17:59
  • アサ芸プラス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます