平祐奈「服を脱いで、パッて開けたら」 見知らぬ男性に裸を見せたハプニング告白

【モデルプレス=2022/11/10】女優の平祐奈が、9日放送の日本テレビ系「上田と女が吠える夜」(毎週水曜よる9時~)に出演。小学3年生まで信じていた母親の嘘を告白した。

◆平祐奈、姉・平愛梨のピュアエピソード明かす

この日、番組では「ピュアすぎて次元が違う女が大集合」という企画でトークを展開。

祐奈は「姉とどっちがピュア?天然?」と質問されると、「全然、姉がピュアで天然だと思ってます」と明かし、「ボージョレ・ヌーボーの解禁日あるじゃないですか。姉はあれを『明日ボラギノール解禁日だよ』」と言っていると愛梨のピュアなエピソードを明かし、スタジオの笑いを誘った。

◆平祐奈、小学3年生まで信じていた母親のウソを告白「本当のお父さんは…」

さらに自身も間違うことが多いのか聞かれると、祐奈は「私も結構人のこと信じやすい」と口にし、「ずっと母親に『あなたのお父さんは田村正和さんだから』って言われて、(母が)田村正和さんが大好きだったみたいで部屋にポスターが飾ってあって、『本当のお父さんは忙しいから東京にいるんだけど、東京の演舞場に行ったら会えるからね』ってずっと言われてて、小学校3年生まで信じてました」と振り返った。

「(お父さんは、本当のお父さんだと)言わなかったんです」と父親本人も口裏をあわせていたゆえ、余計に母親の言うことを信じ込んでしまったという祐奈。そのため、本当の「お父さんに会いたすぎて『いつになったらパパに会えるの?』ってすっごい大泣きして言ったら、(母が)『実はいつもいるお父さんがあなたの本当のお父さんよ』」と、やっと本当のことを教えてもらったという。

一方「18歳まで父親と一緒にお風呂に入っていた」とも明かし、スタジオを驚かせる場面もあった。

◆平祐奈、一人旅でのハプニング明かす

また「人生で初めて一人旅に行ったんですよ」と振り返った祐奈は、「フロントの人に『大浴場とプールがあります』って言われて、『温泉行こう』って思って。脱衣所で服を脱いで、パッて開けたら、目の前に海パンを履いた男性がいて、『はあっ!』って」とハプニングを告白。

「混浴スパみたいなとこだったみたいで、混浴でプールも一緒になってたんですよ。勘違いしちゃって」と話した祐奈は「脱衣所に戻ったら、綺麗めのマダムの人たちに『あらやだ、ご奉仕しちゃったのね』って」と当時の様子を笑顔で明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/10 12:48
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます