“相棒”の弘中綾香アナは結婚!田中みな実「浮気されるのと同じくらい嫌」な男性へのこだわりに、「厳しすぎ」「彼氏がしんどくなる」危惧の声

拡大画像を見る

 9月30日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)で、藤田ニコル(24)、みちょぱこと池田美優(23)が、MCの田中みな実(35)と恋愛トークを繰り広げた。

「パートナーとの価値観のズレ」というテーマで、田中は、携帯の目覚ましでスヌ―ズ機能を使う男性に対し「一発で止めてくれ!」「絶対イヤ!! 絶対無理!!」「勘弁して。一緒に寝ないわ」と激しい拒否反応を示した。

 ニコルは「こんなんいっぱいいますよ」と笑ったが、田中は「何のための1回目?」「何回もかける人の意味が分からない」と顔をしかめた。南海キャンディーズの山里亮太(45)は、「起きられなかったときの保険」だとフォローしたが、田中は「本当に嫌なんです。1分おきにかける人」「あと、マナー的に嫌なんですよね。人に迷惑をかけてもいいって思ってるじゃないですか」と、一歩も譲らず。

 あまりの頑なさに、山里が「つきあえないレベル?」と聞くと、田中は「浮気されるのと同じくらい嫌だ!」とキッパリ言い放ち、共演者を驚かせた。ニコルも田中の気持ちはわかるとしつつ、ある程度しょうがないと割り切っているそうで、「しょうがないから、自分が起こします」「この音、何回も鳴るのが嫌だから」と、自身の対策を明かした。

 しかし、田中は「思いやりがないなって思っちゃうんですよ。人に迷惑をかけてるじゃないですか。一緒に寝てる人に対して」「一発で止めて“ごめんね。起こしちゃって”って言って」「それが普通だと思ってたし、今までそうだった」と語り、「そんな非常識な人いない」と真顔で断言。ニコルらに「違う違う」「いるんですよ」と、なだめられていた。

 他に「先に起きた彼氏のシャワーやドライヤーなどの生活音がうるさい」という意見に、ニコルらは「これ、結婚してる人もあるあるなんじゃないですかね」「これが同棲ですね」と彼氏側に理解を示したが、田中は「私、すっごい睡眠を大事にしているので。自分の睡眠妨げられるのが一番嫌なんですよ」と眉をしかめ、「分からないように。忍びの者ぐらいの感じ」でやってくれるのならば、ギリギリ許せると語り、山里らに「厳しいなぁ」「職業“忍(しのび)”以外無理よ」とツッコまれていた。

 田中のこだわりに視聴者からは「わかりすぎた」「みな実さんの言うこともわかる」という声もあった一方、「スヌーズが浮気と同じぐらい嫌という人、初めて見た」「これだったら寝室は別にしないとお互いにストレスになる」「こだわり強すぎ! 彼氏がしんどくなっちゃうよ」「私も生活音とか気になってたけど、もう慣れた」と、神経質すぎるのでは? という声も多かった。

 ニコルやみちょぱに指摘され、自分のこだわりの強さを自覚したのか、田中は「怖くて恋愛できない」と不安そうな表情を浮かべていた。

 田中は、朝は白湯を1リットル飲んだ後、14工程のルーティンがあるなど、美容や恋愛、ライフスタイルなどに強いこだわりがあり、その意識の高さが同性からは大きな支持を得ているが、あまりのストイックさで、男性にとっては“重い女”“面倒くさい女”化しつつある。

 同番組で、田中同様に恋愛、男性に対しても厳しい意見を放っていた“相棒”の弘中綾香アナウンサー(31)は、9月30日に結婚を発表。最近はバラエティなどで「結婚に期待しなくなっている」と語っている田中は、弘中アナの結婚になにを思うのか……。

関連リンク

  • 10/7 8:00
  • 日刊大衆

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

2
  • ***

    10/12 8:41

    このメスの利用価値は体だけですわ\(^-^)/しかも30越えて中年だから体の賞味期限近いし。まぁ飽きたら廃棄処分して新しいの入手したらええだけだが、所詮ヤリ棄て女\(^-^)/

  • 観音寺六角

    10/11 20:03

    昔から一気に起きれないからスヌーズは10分間隔で目覚まし2台使ってやっと起きる🥱うるさくてごめんなさい😂

記事の無断転載を禁じます