「この振付は反則!」グラドル・青山ひかるのダンス動画でファンが“弾力”を再確認

拡大画像を見る

 青山ひかる、橋本梨菜、河路由希子の人気グラドルで結成されたアイドルグループ・sherbet(シャーベット)によるYouTubeチャンネル・シャベチャンが10月3日、新しい動画を投稿。

 前日に新曲のMVが公開されたばかりの彼女たちが、「流行りのダンスを30分で覚えて本気で踊ってみた」という、正統派アイドルグループらしい企画に挑戦したのだった。

 以前にも、韓国の人気音楽グループ・BTSの「ダイナマイト」の振り付けを30分で覚え、見事なパフォーマンスを見せつけたメンバーたち。

 今回は、4人組バンドSEKAI NO OWARIの人気曲「Habit」にチャレンジした3人だったが、視聴者はダンスではなく、ある一点に集中していたようで‥‥。

「リハーサル時から、青山ひかるのIカップが揺れまくっていたんです。本番では、最初の膝に手をついて屈みながらヒップを振るシーンや、中盤の片足を上げて激しく動くところ、最後のキメポーズまで、プルンプルンと揺れる柔らかそうな胸元に視聴者はクギ付け。『やっぱりあおみんのバストは柔らかいんだなぁと再確認できる素晴らしい動画でした』『あおみんの胸にしか目がいかない』『水着でこの振付は反則だって!』と、たくさんのコメントが書き込まれていました」(YouTubeライター)

 ライブ活動は休止中の同グループだが、新曲の発売を機に活動を再開し、再びステージの上で揺れる美バストを拝ませてほしいものだ。

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 10/7 6:00
  • アサ芸Biz

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます