「仲間だと思っていた奴にチクられて人間不信に」  仕事を3日で辞めたエピソード

拡大画像を見る

警備員の仕事を即行で辞めた人から、辛い経験談が寄せられている。栃木県の60代男性(その他/年収250万円)は、仕事そのものではなく、職場の人たちの態度に失望。「人間不信になってしまった」と退職理由を打ち明けた。(文:林加奈

※キャリコネニュースでは引き続きアンケート「仕事を即行でやめた人」を実施しています。回答ページはこちら https://questant.jp/q/HF78WM9H

突然の電話「嫌なら勤めてくれなくてもいい」

男性が勤務していた会社は、「勤務日が前日にならないとわからない」という労働環境だった。この件で「なんか不安だけどな」と仲間内で話していたという。すると

「(会社から)突然電話がかかってきて、『そんなことで嫌なら勤めてくれなくてもいい』とか『そんな会社にいない方がいい』なんて言ってきて、嫌になってきて辞めた」

と、わずか3日で退職した経緯を綴った。前日にならないと仕事があるかどうかわからないなら、不安になるのも当然だが……。それに加えて男性は

「仲間だと思っていた奴にチクられたのかと人間不信になってしまいました!」

と、同僚に裏切られたことも退職理由として挙げている。

男性は最後に「後から聞いた噂では、人が居つかない会社のようです。とっとと辞めて正解でした」と回答を締めくくっていた。

関連リンク

  • 10/7 6:00
  • キャリコネ

今、あなたにおすすめ

この記事のみんなのコメント

3
  • トリトン

    10/7 8:06

    よくやられる、パターン喋ってもないのにうなずいただけで言ったことにするやついるからね。仲間?たった3日でとんだあまちゃんだねぬるま湯生活にどっぷり浸かりすぎやんたまは冷水も良い勉強になったかもね。

  • あきひろ

    10/7 8:03

    信用できない人間だとすぐに判ってよかったやんとっとと辞めて正解。

  • いち(

    10/7 7:00

    わずか三日で仲間とな(笑)

記事の無断転載を禁じます