少しでも混雑を避けて空いている電車に乗りたい→「東京メトロmy!アプリ」はリアルタイム混雑状況が丸見え👀!

拡大画像を見る

地下鉄に乗るとき、混んでいる車両は少しでも避けたい……。

おそらく誰もが抱いたことがあるであろうこの悩みがアプリで解決できるかもしれません。

この秋から東京メトロ公式の無料アプリ「東京メトロmy!アプリ」では、東京メトロ全路線の号車ごとのリアルタイム混雑状況を見ることができるようになりました。

ということは、乗る前に車内の混雑状況を把握できるから混雑のリスクも回避することができちゃうかも!

【ついに全路線を制覇!】

都内で地下鉄を利用するとき重宝する「東京メトロmy!アプリ」。

東京メトロ線&都営地下鉄線の運行情報や列車走行の位置表示、鉄道・タクシー・シェアサイクルなどの移動手段を組み合わせた経路検索なども提示してくれる便利なアプリです。

昨年2021年7月からは、銀座線と丸の内線を対象に号車ごとの混雑状況がわかるサービスをスタート。

その後、少しずつ路線が増えていき2022年9月26日から新たに南北線が仲間入り!

これによって東京メトロ全路線の混雑状況を把握できるようになりました。

【利用方法は?】

利用方法はとってもカンタン。

アプリを開いて、列車走行位置画面の列車アイコンをタップすればリアルタイムの混雑状況が表示される仕組みです。

リアルタイムのみならず、その後の混雑予測まで号車ごとに予測して教えてくれるため、混雑を避けることができるというわけ。

今すぐ乗ったほうがいいのか、1本逃して次の電車に乗ったほうがいいのか、アプリで判断できるところが大きな魅力といえましょう。

【独自の計測システムが大活躍】

本サービスになくてはならないのが、奥行きの情報を取得する深度センサーを内蔵した「デプスカメラ」と「人工知能(AI)」を用いた列車混雑計測システム。

鉄道事業者では東京メトロのみで導入しており、第14回日本鉄道技術協会坂田記念賞優秀賞に続き、第21回日本鉄道賞の特別賞受賞が決定しています。

より快適に通勤を過ごしたい人はもちろん、今後使う路線がある人もぜひ参考にしてみて♪

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:ぱくたそ

関連リンク

  • 10/6 17:45
  • Pouch

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます