最新FIFAランク発表! 日本は24位…スペインが7位へ下降、コスタリカは31位に上昇

拡大画像を見る

 国際サッカー連盟(FIFA)は6日、最新のFIFAランキングを発表した。

 日本は前回と変わらず、アジア2番目の24位。FIFAワールドカップカタール2022のグループステージで対戦するスペインは1つ順位を下げて7位、コスタリカは3つ順位を上げて31位となった。ドイツ代表は11位のままとなっている。

 1位は変わらずブラジル代表。カタールW杯に出場しないイタリアがスペインを抜いて6位に浮上した。そのほか、クロアチア、セルビアなどが大きく順位を上げている。

 カタールW杯に出場する国の順位とFIFAランキング上位30カ国は以下の通り。

■FIFAランク カタールW杯グループ別


▼A組
カタール(48→50)
エクアドル(44)
セネガル(18)
オランダ(8)

▼B組
イングランド(5)
イラン(22→20)
アメリカ(14→16)
ウェールズ(19)

▼C組
アルゼンチン(3)
サウジアラビア(53→51)
メキシコ(12→13)
ポーランド(26)

▼D組
フランス(4)
オーストラリア(39→38)
デンマーク(10)
チュニジア(30)

▼E組
スペイン(6→7)
コスタリカ(34→31)
ドイツ(11)
日本(24)

▼F組
ベルギー(2)
カナダ(43→41)
モロッコ(23→22)
クロアチア(15→12)

▼G組
ブラジル(1)
セルビア(25→21)
スイス(16→15)
カメルーン(38→43)

▼H組
ポルトガル(9)
ガーナ(60→61)
ウルグアイ(13→14)
韓国(28)

■FIFAランク 上位30カ国&W杯出場国


1位 ブラジル
2位 ベルギー
3位 アルゼンチン
4位 フランス
5位 イングランド
6位 イタリア(△)
7位 スペイン(▼)
8位 オランダ
9位 ポルトガル
10位 デンマーク
11位 ドイツ
12位 クロアチア(△)
13位 メキシコ(▼)
14位 ウルグアイ(▼)
15位 スイス(△)
16位 アメリカ(▼)
17位 コロンビア
18位 セネガル
19位 ウェールズ
20位 イラン(△)
21位 セルビア(△)
22位 モロッコ(△)
23位 ペルー(▼)
24位 日本
25位 スウェーデン(▼)
26位 ポーランド
27位 ウクライナ
28位 韓国
29位 チリ
30位 チュニジア

31位 コスタリカ(△)
38位 オーストラリア(△)
41位 カナダ(△)
43位 カメルーン(▼)
44位 エクアドル
50位 カタール(▼)
51位 サウジアラビア(△)
61位 ガーナ(▼)

関連リンク

  • 10/6 18:56
  • サッカーキング

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます