橋本環奈・山本舞香・横田真悠「毎日一緒にお風呂」泊まり込み撮影裏側明かす<カラダ探し>

【モデルプレス=2022/10/05】5日、都内の高校にて、映画『カラダ探し』(10月14日公開)公開直前イベントが行われ、主演を務める女優の橋本環奈、共演する山本舞香、横田真悠がサプライズ登場。泊まり込みで行われた本作の撮影について明かした。

◆橋本環奈・山本舞香・横田真悠ら泊まり込み撮影明かす

当日は、本作を鑑賞したばかりの高校生たちの前に、本作のメガホンを取った羽住英一郎監督が登壇。そして、事前には伝えられていなかったサプライズゲストとして、橋本、山本、横田の3人が登場。高校生たちは驚き、興奮の嵐に包まれた。

本作がホラー映画であることにちなみ、撮影中に怖くなることはなかったかという高校生の質問に対し「止まんないよ?」とにやついた山本。

泊まり込みの撮影では「毎日一緒にお風呂入って」「寝る前まで毎日一緒にいた」と常にともに行動していたため怖くなかったと回答。

また、撮影中もカメラが回る直前まで笑い合っていたといい「『よーい、スタート!』で『キャーーー』みたいな」と素早く切り替えていたことを明かした。

◆橋本環奈、山本舞香&横田真悠に付き添い

さらに、橋本が撮影で使用していた校舎が夜には真っ暗になってしまうことから、怖がる山本と横田のために「何回もトイレ行き来してたんだけど」「2人が行くごとに毎回付き添いに行って」と笑いながら告白。

「だから2人はホラー苦手なんだと思います」と怖がりな一面を暴露した。

◆橋本環奈主演「カラダ探し」

Z世代のバイブル的ホラー「カラダ探し」を実写化した本作は、抗うすべなく“赤い人”へと立ち向かう毎日をループする6人の高校生の姿を描く。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/5 15:06
  • モデルプレス

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます