なにわ男子、未解禁の新曲情報“漏洩”で炎上!?「SixTONES見習って」

拡大画像を見る

 人気グループ・なにわ男子の新曲に関する未解禁情報が「ジャニーズファンから漏洩した」として、ネット上で炎上騒ぎとなっているようだ。

 なにわ男子の新曲に関しては、一切の情報が公式発表されていないが、Twitterでは現在、11月にNHKワールドJAPANで放送される音楽番組『SONGS OF TOKYO FES』で「新曲を披露する」という情報が拡散されている。ファンの情報によれば、なにわ男子は先日、NHKホールで行われた同番組の収録に参加したようで、この“番組協力(画作りや収録を盛り上げるためにファンが収録に呼ばれること)”に参加したジャニーズファンが、Twitterで“なにわ男子が新曲を披露した”旨をツイートしていたという。

 現在、該当ツイートは削除されているが、ネット上では「公式発表前の情報漏洩」だとしてファンが大荒れ。「ファンのお漏らしか、最悪。公式発表前にべらべら話すのってなんなん?」「解禁前の情報書き込む人ってどういうつもり? 大ごとになるって想像できないわけ?」「音楽番組はツアーとは違うので、曲に関するレポを書いていいものではありません。放送は1カ月後ですので、これからの彼らの仕事に影響するかもしれません」と怒りの声が相次いでいる。

 さらに、なにわ男子は結成4周年記念日にあたる今月6日、グループの公式ンスタグラムで生配信を行う予定であるため、「新曲発表のためのインスタライブだとしたら、どうしてくれるの?」「せっかくメンバーが、サプライズを用意してるかもしれないのに……」と憤る声も見られる。

 ただ、『SONGS OF TOKYO FES』の収録に関しては、「ネットに書かないで」というスタッフの声がけが、一部の客が会場を去った後にされていたとの情報もあり、「悪意はなさそう」「情報を漏らしたという意識が本人にないのでは?」と擁護する人も。

 また、なにわ男子は過去にも、新曲に関する情報が“番組協力”に参加したファンから漏れており、「事務所は初出しの場所をもう少し考えてよ」と怒りの矛先を事務所に向けるファンや、「こういうことが続くと、なにふぁむ(ファンの愛称)が番協に呼ばれなくなるかも」と危機感を募らせる声もあるようだ。

 加えて、SixTONESが9月24日放送の『SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル』(ニッポン放送)で、11月にリリースされる新曲「Good Luck!」の音源を初出ししたばかりとあって、「SixTONESはちゃんとファンが聞いてるラジオとかで解禁してるよ」「なにわ男子も見習ってほしい」と、ほかのグループと比較するファンも目立つ状況となっている。

 4月にリリースされた2枚目シングル『The Answer/サチアレ』が、初動53.5万枚(オリコン調べ)を売り上げたなにわ男子。今月6日のインスタライブでは、多くのファンが予想するように、新曲が発表になるのだろうか。

  • 10/5 7:00
  • サイゾー

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます